ありがとう!越後の軍師!名優・緒形拳さん逝く

    名優・緒形拳さん逝く

    緒形拳さんをしのぶ特別追悼番組。親しい友人であった津川雅彦、脚本家・池端俊策や、息子の幹太・直人が、故人の業績を振り返り、その思い出を語り合う。

    ◆放送日時
    10/11(土)0:10-0:55NHK総合


    俳優の緒形拳(おがた・けん、本名明伸=あきのぶ)さんが5日午後11時53分、肝臓がんのため、死去していたことが7日、明らかになった。71歳だった。この日東京・新宿区の寺院で、親族と親しい俳優仲間のみで密葬が営まれた。その後、長男で俳優の緒形幹太(41)、次男の緒形直人(41)が取材に応じ、病気を口止めして、最期まで役者道を貫いた父の姿を語った。また、俳優・津川雅彦(68)も都内で親友の死を悼んだ。

    祭壇には自らしたためた「不惜身命(ふしゃくしんみょう)」の書が飾られた。役

    緒形さんと、言えばNHK大河ドラマ『風林火山』で上杉謙信公を主君とし、越後の軍師として活躍した宇佐美 定満を演じました。

    戦国時代の武将。越後枇杷島(琵琶島)城主。越後上杉氏の家臣。上杉謙信の軍師「宇佐美定行」の名で知られる。上杉二十五将、上杉四天王の一人であり、後世に越後十七将に数えられる。


    緒形拳さん、素晴らしい世界を見せてくれてありがとう!

    そして、安らかに眠ってください。

    風林火山 第50回(最終回)「決戦川中島」

    NHK大河ドラマ「風林火山」

                        風林火山
       2007年12月16日 ついに!最終回!!

           第50回(最終回)「決戦川中島」56分拡大版



    「勝つのじゃ・・勘助。かつのじゃぁぁぁ!!」


    ◆あらすじ◆

    永禄4年9月10日。川中島での武田軍、上杉軍の死闘はピークを迎えていた。 軍勢を二手に分けて挟み討つ勘助(内野聖陽)の「啄木鳥(きつつき)の戦法」は宇佐美(緒形拳)によって見破られ、政虎(Gackt:ガクト)率いる上杉軍は「車懸かりの戦法」で武田の本隊に襲い掛かった。
     
    信玄(市川亀治郎)は弟・信繁、重臣諸角を失い、武田軍は崩壊の危機にあった。しかし、上杉本陣に向かっていた武田の別動隊が戦に参加すれば戦況は一気に逆転する。別動隊の復帰を信玄は本陣で待った。武田勢の予想以上の粘りに宇佐美は撤退を進言したが政虎は聞き入れず、自ら武田本陣に向かう。それを見た勘助も手勢を率いて突撃した。宇佐美は勘助に共に兵を引くよう叫ぶが、鬼神と化した勘助は宇佐美に斬りかかる。
     
    一頭の白馬が乱戦を突き抜けて、信玄の本陣に向かった。政虎は、単騎本陣に飛び込み、信玄に太刀を振り下ろす。信玄はからくも軍配で受けとめた。 

    勘助は無数の傷を受け、満身創痍で戦い続けた。戦国最大の合戦の果てに軍師・山本勘助は何を見るのか・・・!?

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い 宮城県 ウジャト 神社 Gackt 方位取り 風林火山 大河ドラマ 感動

    NHK大河ドラマ風林火山 第49回 「死闘川中島」

    NHK大河ドラマ 風林火山


    第49回 「死闘川中島」 12月9日放送


              「我らが天運にござりまする!!」

    ◆あらすじ◆

    不思議な老婆・おふくから明日、川中島に深い霧が出ると聞いた勘助は遂に動く時と判断した。全軍を二手に分け、一万二千の別働隊が、上杉軍が布陣する妻女山を背後から襲う。信玄の率いる八千の武田本隊は麓で待ち構え、追い落とされた敵を別働隊とともに挟み討つ。これが勘助が立てた「啄木鳥(きつつき)の戦法」だった。
     しかし、その策は上杉軍、軍師・宇佐美に見抜かれていた。しかも、宇佐美は明日、霧が出るという情報を同じようにおふくから得ていた。武田の籠もる海津城に飯炊きの煙が上がるのを見た政虎(ガクト)は敵が動くと確信する。深い霧の中、異変に気づいたのは武田の別働隊だった。奇襲のつもりで攻め入った妻女山がもぬけの殻だったのだ。
     
    朝を迎え、霧が晴れ始めた川中島で勘助は前方に信じられないものを見た。それは「車懸かりの戦法」で武田陣に殺到する上杉軍一万三千だった。武田軍が勝つ道はただ一つ。別働隊が駆けつけるまで上杉軍の攻撃を防ぎきるしかなかった。しかし、戦国最強の越後勢の勢いは凄まじく、乱戦の中、信玄の弟・信繁と重臣・諸角が討ち取られた。武田軍崩壊の危機はいまや間近に迫っていた。

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い 宮城県 ウジャト 神社 Gackt 方位取り 大河ドラマ 風林火山 ガクト

    風林火山 第48回 「いざ川中島」 12月2日放送

    文字色NHK大河ドラマ 風林火山

           第48回 「いざ川中島 12月2日放送
    福島県相馬市 「中村神社」川中島の決戦


    「皆、心して、出陣に備えよ!!」 By武田信玄


    ◆ あらすじ ◆

    禄4年(1561)8月、政虎率いる上杉軍は川中島に向けて出陣した。知らせを受けた信玄は直ちに出陣を決意。勘助はリツに見送られ、いよいよ決戦に旅立つ。
    途上、勘助は諏訪に立ち寄った。由布姫の一粒種・勝頼の初陣を墓前に報告するためだった。勘助はそこで由布の幻影を見た。由布は「いってはならぬ」と勘助の袖を引き、悲しげにかぶりをふった。勘助は張り切って現れた勝頼に、とっさに嘘をつき領内にとどめることとした。
     
    川中島では政虎は、敢えて武田領に深く入り込む形で妻女山に登り陣を布いていた。勘助は武田軍をおびきだそうという政虎の意図を見抜き、先制攻撃は不利と見、両軍はにらみ合いの形となった。
     対陣が二週間に及んだ9月9日、思いがけない知らせが届いた。先の戦で行方不明になっていた原虎胤が生きていたのだ。勘助が駆けつけると原は不思議な老婆・おふくの家で傷を癒していた。
     
    敵に気づかれずに動く策を探っていた勘助は、おふくに川中島に深い霧がいつ出るかを尋ねる。おふくの答えは明日早朝だった。勘助は闘志も露わに空を睨みつけた。

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い 宮城県 ウジャト 神社 Gackt 方位取り 大がドラマ風林火山 風林火山 川中島

    上杉謙信公!日本を駆け巡る!!

    Gackt上杉謙信写真集発売!NHK大河ドラマでは史上初!
    写真集Gackt 龍の化身』11月30日(金)発売。

    風林火山



    Gacktが27日、NHK大河ドラマ『風林火山』で演じている長尾景虎役(上杉謙信)をビジュアルとした写真集『Gackt 龍の化身』の出版会見を行った。「こうやって鎧を着るのは最後かもしれない。ぜひご覧下さい」と熱くアピールした。

    「和の美しさ」をテーマとした。内容的には公開されているのはドラマ劇中写真を中心に撮り下ろしで構成された写真集『Gackt 龍の化身』。表紙については「異常な危機感迫る顔で、僕が見ても恐い。こういう「瞬間」の写真は普通は撮れないので、(写真家・野村誠一氏)凄い人だったんだと改めて思い知った」と感動した様子。「狂気を感じる写真だと思う」とその印象を彼なりに感じた事を語った。
    長尾景虎(上杉謙信)を通して「武士道の精神を届けられるのではないかと思う」と熱弁を振るったGackt。今後のドラマ出演について聞かれると音楽活動を優先することを示唆。鎧姿は今回で見納めになる可能性も。  (オリコン)

    ついに!NHKが新たな活動を開始したようです。Gacktの曲においてもNHKがバックアップしたことでも話題になっていましたが、写真集まで!と驚きました。それだけ、今回の『風林火山』は過去の放送内容とは一味違ったブームなのかもしれませんね。


    そして、なんと!上杉Gacktに引き続き、テレビ朝日の開局50周年記念新春ドラマスペシャル「天と地と」(来年1月上旬放送)にて上杉謙信役をTOKIOの松岡昌宏が主演することになりました。原作は作家海音寺潮五郎氏の同名小説。上杉謙信の生涯を描いた作品で、これまでNHK大河ドラマや角川春樹氏が製作総指揮・監督を務めて映画化もされた人気小説です(風林火山第47回 決戦前夜」でPV動画を紹介しています)。ドラマでは、戦国武将の中でも最もミステリアスな部分が多い武将の一人と言われている上杉謙信の人物像に深く迫る内容になっているようです。




    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い 宮城県 ウジャト 神社 Gackt 方位取り 伊達政

    風林火山 第47回 「決戦前夜」 11月25日放送

    NHK大河ドラマ・風林火山
     
                第47回  「決戦前夜」

        

              「我こそが毘沙門天なり!!」

    ◆あらすじ◆
    関東管領を継いだ上杉政虎(Gackt:ガクト)は、その就任式の帰路、馬を降りて挨拶しなかった成田長泰を無礼であると激怒、鞭で打ち据えた。しかし、成田は下馬せずに挨拶することを古来許されてきた名門だった。怒った成田は人質となっていた妻・伊勢を残し兵を引き上げた。
     
    残された伊勢は古来からの慣例を知らぬ政虎の無知と短慮を罵った。小田原の包囲が長引き、動揺していた関東の武将も次々に逃げ出し、政虎の関東統一は失敗に終わり、北条氏康は危地を脱した。政虎は知らず知らずのうちに慢心していたことを悟り、武田との決戦に思いを新たにした。
     
    勘助もいよいよ決戦が近いことを悟り、養女としたリツに香坂弾正との祝言を勧める。

    そして遂に決戦の時がやってきた。永禄4年(1561)8月、上杉軍一万八千は信濃川中島を目指し挙兵した。知らせは海津城を守る香坂より、即座に甲府へ伝えられた武田信玄は全ての重臣を集め、決戦に向けての評定に臨んだ。

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い 宮城県 ウジャト 福袋 ホテルメトロポリタン 神社 Gackt 方位取り

    風林火山 第46回 「関東出兵」

    NHK大河ドラマ 「風林火山」


              第46回 「関 東 出 兵」 11月18日放送
             長尾景虎「乱れ龍」


    タイトル:「関東出兵」
    永禄3年(1560)、長尾景虎(Gackt)は遂に上杉憲政を奉じて関東に出陣した。北条氏康を倒し、関東の旧秩序を回復するのが目的だった。
    同じ頃、由布の忘れ形見・四郎が元服し、諏訪勝頼を名乗ることとなった。勘助は、その姿に感激とともに来たる越後勢との決戦に向け身を引き締めた。

    上野国に進撃した景虎のもとには関東の武将がはせ参じ、たちまち十万もの大勢力となった。勝利の暁には憲政より関東管領職を譲り受ける約束の景虎だが、いつしか驕りが生じていることを宇佐美は危ぶんでた。

    景虎は武蔵国忍城を治める成田長泰の妻・伊勢に心を奪われ、人質として 同行するよう命じる。大勢力となった景虎の軍は、一気に北条の本拠地・小田原城を囲んだ。しかし、それこそ氏康の思う壺であった。小田原城は難攻不落の大要塞、寄せ集めの大軍の士気は包囲が長引くに連れ次第に低下していった。
     
    戦況が膠着する中、景虎は上杉家ゆかりの鎌倉・鶴岡八幡宮にて上杉家の家督を継ぎ関東管領となることとした。長尾景虎は上杉政虎となり、以後、上杉氏を称する。生涯の絶頂期を迎えた正にその時、関東を揺るがす大事件が起きた。

    武田信玄と上杉謙信が「川中島の合戦」が激突するのである。
    福島県相馬市 「中村神社」川中島の決戦

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : Gackt 神社 ウジャト パワーストーン 占い 宮城県 いじめ 子供のうつ病 報道

    プロフィール

    ウジャト

    Author:ウジャト
    ようこそ!
    パワーストーンショップ・ウジャトへ。
    パワーストーン、タロット占い受付中!
    笑いを届ける占い師。
    方位取りをしながら楽しく紹介してます。今現在の必要な情報や各地の観光情報を突然登場するかもしれない大黒天君がお伝えします。宜しくね!
    ・宮城県大崎商工会員
    ・上杉家温故会会員
    ・達谷窟毘沙門堂会員

    ブログ内検索
    カテゴリー
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる