大河ドラマ風林火山第39回 「川中島!龍虎激突」

    運命の川中島へ!!

    決戦!川中島

    ついに開戦!!!

    「運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は足にあり。
    死なんと戦えば生き、生きんと戦えば必ず死するものなり。
    わが軍勢は世の悪しき魔を断つものと心得よ。」


    ○あらすじ○
    村上義清を追い落とした武田軍勢は、決戦の地、川中島へ向かった。そして、これと同時に天文22年8月、長尾景虎率いる越後勢が信濃川中島に出陣した。

    「運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は足にあり。
    死なんと戦えば生き、生きんと戦えば必ず死するものなり。
    わが軍勢は世の悪しき魔を断つものと心得よ。
    我に刃向かうは神に背くものと知れ!」


    白地に黒く『毘』と大書した旗を掲げ、第1回川中島の戦いが勃発したのである。景虎の勢いは凄まじく、次々と武田に属する城を落としていった。

    その狙いは晴信の首にあると見た勘助は反撃策を退け、なるべく南に景虎を引きずり込み、武田領で孤立した越後勢を討つ策を立てる。
    景虎の目標はかつての村上義清の本拠地・坂木と見た勘助は、そこでの反撃を計画していた。しかし、景虎の軍師・宇佐美は勘助の狙いを見破り、武田の信濃の拠点・深志城方面へ進路を転じた。深志を狙えば、晴信の本軍をおびき出せると見たのだ。深志の手前には諸角の守る城があったが晴信は撤退を命じた。

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : ウジャト パワーストーン 宮城県 大崎市 神社 方位取り 風林火山 川中島合戦 風林火山』クランクアップ大河史上初の1話延長

    福島県会津若松「会津祭り」帰宅の巻

    こんにちは。こちら宮城県大崎市は大変、肌寒い状態です。
    寒冷前線の影響で、冷え込むと人の自律神経を刺激するらしく
    精神的に乱れたり、イライラしやすいと、天気予報士斉藤さんが
    言っていました。本日は「夫婦喧嘩注意報」発令だそうです(笑)。

    さてさて、お待たせいたしましたっ!!
    本日は「福島県会津祭り」の後半の流れをお伝えしたいと思います。

    福島県会津・2007会津祭り 観光客

    沢山の観光客でメインステージはいっぱいになっておりました。
    と、そのとき・・・かわいいお子さんを抱っこしたお父さんが
    通過しました。赤ちゃんの手が早崎の首元に、スーッとっ!!
    殺生されました(笑)!!気を抜いていると危険ですね!(笑)
    首元に命中でございました。早崎は目を輝かせて繰り返し
    「殺生されたっ!」と何度も笑いながら言い続けておりました。
    背の小さい私達はメインを覗くことができず、終えてしまいました。


    福島県郡山駅 新幹線

    郡山の駅でございます。新幹線が来るまで時間があるので、お土産を
    購入したら、まさもや福引券っ!!よぉーすっ!!今度こそ、何かを
    当てるぞっ!!先程は私の空クジでポケットティッシュ8個ゲットして
    いたので、今度は早崎にひいてもらいました。
    ガラガラァ~・・・フッ、またティッシュかいっ!!
    ポケットティッシュが10個に膨れ上がりました(笑)

    何を思ったか、カメラ小僧になってやるっ!
    と意気込んで撮影してしまった新幹線でございます。

    福島県会津・2007会津祭り帰宅 新幹線内1

    席に着くと、ゴソゴソと袋から取り出し、彼女は被ります(笑)
    ・・・・ここでまた大黒天降臨でございます。
    「イェイッ」をしてます。

    声を殺して笑いをこらえておりましたが、ほぼ限界でございました。
    誰が通ろうと一切関係なしで・・・(笑)
    あえて、「見てくれっ!!」の光線を放っておりました。

    福島県会津・2007会津祭り帰宅 新幹線内2

    目線に入れないように努力して外に目をそらしても無駄でした。
    見事に窓に反射して、隣にはポーズを変えた大黒天早崎がいます。
    今度はピースをです!・・・やめてください(泣笑)腹が痛いです!!

    福島県会津・2007会津祭り帰宅 新幹線内3

    あぁぁぁぁ~ヒートアップが止まらないっ!!
    く、苦しいぃーっ!!声が抑えきれず笑ってしまいました。
    一枚、一枚、激写するまで相当時間がかかりました。
    目の前で、この画像を撮るには大変な苦労です。
    笑いと、大声を出してはいけませんからねっ!新幹線内ですから。
    確実に、この大黒天のお面の下には得意げな早崎の満面の笑顔が
    輝いていたことは確かです。車掌さんも笑って通過されていました。
    きっと、私達の後ろにいたお客様は「うるさいなぁ」と思われたこと
    でございましょう。・・・すみませんです。ご迷惑をおかけしました。
    でもね、でもね、・・・耐えられませんよぉ、この流れには(笑)!!

    続きを読む »

    テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

    Tag : ウジャト パワーストーン 宮城県 大崎市 神社 方位取り 福島 会津若松 人間関係 恋愛

    『風林火山』クランクアップ大河史上初の1話延長

    風林火山』クランクアップ~大河史上初の1話延長

    ついに!風林火山がクランクアップ!!
    早いものですね~。今年の1月から始まった「風林火山
    つい最近は、川中島の合戦を撮影していたとの情報だったのに。

    9月26日にNHK大河ドラマ『風林火山』の撮影がクランクアップ。
    東京・渋谷でクランクアップ直後に会見が行われたようです。
    山本勘助役を演じた内野さんは、1年にわたる勘助の活躍を振り返り、涙を流しながら「この作品を誇りに思う」と語った。

    最後の撮影を終え、今までの『風林火山』を映像で振り返り目には涙がこぼれた。「自動的に(涙が)流れた。一言では語れないが、あっという間でした。常に真剣勝負で、長距離マラソンのようにやってきた。幸せなことで、俳優としての宝物として、さらにいい芝居を作っていきたい」と涙ながらに怒涛の1年を回想した。

    武田信玄役の市川亀治郎、上杉謙信役のGackt、由布姫役の柴本幸も駆けつけ、それぞれに「勘助、まことにアッパレであった」(市川)、「山本勘助、見事じゃ」(Gackt)、「勘助、愛していました」(柴本)と作中にはないオリジナルのセリフで内野の労をねぎらった。

    仲間というものは本当に素晴らしいものです。
    互いに様々な状況に置かれている立場なのに、家族というものではなく
    人としての信頼で結ばれることは大変生きている上でも、重要な事ではないでしょうか?

    そして、今回の撮影では、川中島の合戦で素晴らしい映像が撮れたとのことで、本来、全49回放送の『風林火山』が急遽1話増やし、50回放送になる事をこの日発表。ドラマ放送中での増話は異例の事だという。

    これからの風林火山が楽しみでなりません。
    熱き想いを皆で、注目してみましょう!!

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : ウジャト パワーストーン 宮城県 大崎市 神社 方位取り 風林火山 川中島合戦 風林火山』クランクアップ大河史上初の1話延長

    2007年福島県会津「会津祭り」方位取りの旅

    こんにちは。ようこそ!この度、9月23日に福島へ参上して参りました!
    この日は、前日から雨予報80%と高確率での宣告に不安を抱きながら
    福島へ向かいました。行く途中、小雨に見舞われましたが、到着すると
    何とっ!!雨は降らず、道真君の気遣いを頂いたようです(笑)
    この日は、私の気合運転でヴィちゃんでレッツゴーでございますっ!!

    福島県会津・2007会津祭り

    凄い、人っ!!人っ!の嵐でございました。さすが、会津祭りですねっ!
    鶴ヶ城も頑張っておりました。

    福島県会津・2007会津祭り 旗一同

    おっ!!上杉の旗発見っ!!かっこいいですねぇーっ!!

    福島県会津・2007会津祭り「菅原道真公」

    引っ張られるように歩いていると、お土産屋売り場で道真君、発見っ!!
    やはり、会津は優秀な人材を育成する為に道真君のご加護を頂戴して
    いたのですね。ウットリしちゃいました。

    福島県会津・2007会津祭り「菅原道真公・鎧」

    道真君の近くにミニ鎧がありました。歯っかけですか?(笑)
    変なところに突っ込みを入れて笑っちゃいました。でも、小さいながら
    迫力がありましたよ。

    お土産を購入したところ、福引があり4回程挑戦でございます。
    ガラガラと回し、出てくるのはすべて「赤」・・・そうです。
    ハズレの嵐っ!!おかげで、ポケットティッシュ8個も頂きました(泣)
    赤べこちゃんのタオルが欲しかったぁ~っ!!ぅうぅぅぅぅ。

    福島県会津・2007会津祭り01

    福島は「赤べこ」が有名ですが、こちらは人間が真っ赤かに!(笑)
    気合が入っていますねぇ!!いいお顔をなさってるっ!!

    続きを読む »

    テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

    Tag : ウジャト パワーストーン 宮城県 大崎市 神社 方位取り 福島 会津若松 人間関係 恋愛

    「心と向き合う」&店休のお知らせ

    福島会津若松 鶴ヶ城2


    本日はパタパタと忙しい一日でございました。
    ご予約を取れず、お断りしたお客様、大変申し訳ございませんでした。
    改めて、ご都合の良い時に再度ご予約を頂ければ幸いでございます。

    さて、本日の内容は、「心と向き合う」をテーマにしていきます。

    最近の恋愛事情をみていますと、以前もお伝えしたことがありますが
    自分自身をさらけ出すことに恐怖感を抱いている方が多いです。

      こんな自分を彼に見せたら嫌われるかも・・・
      こんな自分を伝えたら、邪魔に思われ逃げられるかも・・・

    そして、ここから生まれた感情は「逃げる」行為。
    浅く、広い人間関係を作り出し、そこから繋がった短い関係を
    恋愛と受け止め、その上で、また自分を軽く求められる関係を作る。

    ここに繋がるものは「自分を傷つけたくない」。
    本気に人を愛し、最終的に実らなく傷つくなら楽しくて
    気を使わない恋愛をした方がいい、と語る方が多い。
    しかし、心の中には本心で愛している方がいらっしゃる場合も多い。

    俗に言う、二股、それ以上のものもあります。
    本気で好きな人はいるけれど、私なんかを見てくれるわけが無いから
    私を見てくれる人を相手にするしか幸せはないと考える。

    どうなのでしょうか。私が思うに、傷ついて人は成長しますし、
    「今」は「今」しかないのです。
    振り返ったときには、時間は止まっていませんし、進行するものだって
    あります。「楽で手っ取り早い」恋愛は人をダメにします。
    どんな、苦しい恋愛だって構わない!!
    苦しい恋愛をしたとき、心にトラウマが生まれたとしても
    それを乗り越えられる縁を作ろうと、努力をすれば結果は導かれる。

    しかし、条件は人として礼儀と心を持つことにあります。
    愛する人の前では、いい自分を見せ、周りの人には冷たくあしらう。
    これでは、いけません!それに、偽善者ぶって表向きの笑顔をするのは
    完全に愛する人とはご縁はありません。
    結びついたとしても、実ることはないでしょう。

    簡単な恋愛を手に入れても、本物には繋がらない。
    忘れないでください。愛されたい分だけ、ご自分を愛しなさい。
    大切に自分を、自分という鎧で守りなさい。
    軽く、身体を贈り物にしても「愛」は返ってきません。
    忘れないで・・・自分ひとりじゃないということを。

    さてさて、明日は勝手ながら当店はお休みをいただきますっ!!
    フフフフフッ・・・行きますよっ!!
    待っていろぉぉぉぉぉぉぉっっっっ!!会津軍団を応援しに
    福島へレッツラゴーッ!!でございます!!

    我がウジャトブログの仲間も集結されるようで楽しみでございます!
    かなりの人ごみと合戦!でございますが、頑張ってナイス領域を
    ゲッ地ゅーできるように、ちょこちょこ動きたいと思いますっ(笑)!

    テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

    Tag : ウジャト パワーストーン 宮城県 大崎市 神社 方位取り 福島 会津若松 人間関係 恋愛

    米沢の方位取り旅・秋編「米沢藩鉄砲隊」

    本日は見事な晴天に恵まれ、暑さとの戦いでございました。

    さて、先日の米沢の旅続投編でございます。毎度毎度、
    新しい出会いがあって感激でございます。
    さ、ご用意は宜しいでしょうか?
    今回も濃厚な内容に、釘付けにならないように(笑)
    参りますよぉぉぉぉぉぉ~!!

    上杉神社 鉄砲お披露目

    恐怖の音羽旅館から開放された私達は、朝の上杉神社へご訪問。
    総勢たるハトムラ君に歓迎され、早崎は早速声がけしておりました。
    「君か!?」「君かい!?」と血行のいいおみ足をしていらっしゃる方に
    話しかけ、挙句の果てに、ハトムラ軍勢は早崎の元を去っていきました。そんな中でも一匹のハトムラ君は近づき、間違いなく「あれだ!」
    と笑いながら神社へ入っていきました。お疲れ様です、ハトムラ君っ!!

    そうこう笑っているうちに
    「バァーーーーーーーーーーンッ!!」

    地響きを感じ、!?・・・ダッシュでございますっ!!
    周囲にいた観光客をすり抜け、爆音なる場所へっ!!
    すると、「火縄銃」のお披露目をなさっていました。
    ラッキーでございますっ!!目の前で見る射撃隊の中には女性もいらして、かっこいい~と惚れ惚れして、ドォーンっ!に驚き、煙で
    むせて、ドォーンッでまた、驚き(笑)。鼓膜が破れるかと思いました。

    上杉軍鉄砲隊の皆さんと記念撮影

    指示をなさっていた方にお願いして激写していただきました。
    ・・・どこかの方にお顔が似ていらっしゃるっ!!!!
    天童の織田信長を祀る建勲神社の宮司様に似ていらっしゃるっ!!
    驚きました。いつも、不思議なことに謙信公を訪問した後にご縁で
    ご連絡がきたり、再訪していたりするので「お呼ばれ」されていると
    痛感いたしました。今回も帰宅してから宮司様からお電話があったのは
    偶然ではないように思えました(笑)

    上杉家御廟所 参上!!

    私達の愛する「上杉御廟所」でございます。
    この日も多くの観光客の方がいらしており、賑わっておりました。
    社務に挨拶をすると、相変わらずの所長様でございました(笑)。
    「中入れっ」のお言葉を頂戴し、今回もお茶とお菓子、楽しい秘話を
    聞かせていただきました!元気そうで何よりでございますっ!!

    続きを読む »

    テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

    Tag : パワーストーン 占い ピップエレキバン さちこEX 小林幸子 土葬 ハトムラ軍 火縄銃 火葬

    伊達祭の裏情報!!

    20070919221705
    今晩は~(^O^)/
    本日の東北宮城は涼しく 過ごしやすい一日でした。皆さんの地域は?

    さてさて、既に終了した

    「岩出山・政宗祭」

    実は、本日、恵観公は遠征に行っていたのですが…
    場所は「岩出山」

    そして、恵観公は私にある重要な情報を入手し帰宅したのである。

    「やっぱりコネがないと参加できないようだよ…」

    なぁ、なぁ、なんだとぉ!!!!!!

    そうです!噂は真実だったんです。しかも!宮城テレビの某番組の名前を言うとよいとか…

    こんなのありなの?

    じゃー!真面目に申し込みをした我々はいったい何だったんだ!!

    ん~(-.-;)参った。

    大半の武将の方達は、マイ甲冑を持参されているようで優先的に参加できているようです。

    これは…!

    甲冑作るか!!

    借りるか!!

    そして、今年の盛り上がりは、間違いなくインターネット効果があり、初めての大勢の人が集まったようです。

    来年は!間違いなく参加しますよ!!

    出陣(^-^)/

    米沢の旅・秋編「宿泊先は恐怖の館」

    秋風を感じる今日この頃。明日からはまた、異常季節へ逆戻り。
    体調を壊されないように、各自、お気をつけてくださいませ♪

    さてさて、お待たせいたしましたっ!!
    9月10日~11日にかけて、恒例の山形・米沢へ行って参りました。
    毎度の事ながら、またまた、遭遇する不思議ワールドでございました。

    米沢2007年9月10日上杉御廟所

    米沢に到着すると、珍しく雨でございました。でも、今まで晴天ばかり
    経験しておりましたので、違った米沢を体験するのも嬉しかったです。

    片手に宮城のお土産を片手に、上杉御廟所の所長へ目指し再訪。
    受付にいられた方は、見知らぬお顔。所長はお休みでした。
    空回り・・・、ま、いいか、明日来ますと、御廟所を後にしました。
    謙信様、門前まで来たのに失礼致します。

    米沢2007年9月10日宿泊先1

    今回の宿泊の旅館「音羽屋」・・・・。
    駅前にあり、老舗である為、さすがに私達は圧倒感に負けました。
    狭く、急な(ほぼ90度直角に近い)階段をあがり、4階へ案内されました。
    その名も「旭の間」でございます。
    入室してすぐに、二人で凝固状態に。・・・でる言葉は「恐い」。

    失礼ながら、すぐにフロントへ部屋を代えていただけないかと
    願い出るが、「申し訳ございません、満室でして」との返答に
    愕然としたことを思い出します。

    ここは、・・・でるよね!? 確実に・・・。


    米沢2007年9月10日宿泊先2


    すでに布団が用意されていました。まるで旅館ではなく、民宿?
    鍵もかなり古く、古来の戦前、戦後の造りになっております。
    揺れますっ・・・窓も大きく、リアルに恐いです。

    米沢2007年9月10日宿泊先 展示品


    天窓近くに飾ってありました。金色と深い緑色が強調され、気品高い
    感じが受けられました。
    ・・・でも、恐いです。(苦笑)

    続きを読む »

    テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

    Tag : パワーストーン 占い ウジャト Gackt 上杉神社 福島 おとわ屋 米沢ホテル 観光地

    9月のウジャトプレゼント「アイオライト携帯ストラップ」

    文字色★9月のプレゼント★

    【アイオライト携帯ストラップ】

    アイオライト携帯ストラップ


    9月のウジャトからのプレゼントは、
    「アイオライト携帯ストラップ」
    宝石のサファイアに似ていると言われ、その効果は、
    冷静沈着な判断力を養うのにすぐれた効力を発揮すると言われています。
    今の自分の歩く道に迷いを感じていたり、心の不安に身の置き場を
    求めたい、正しい道を歩きたいと思う方にピッタリです!!

    店頭、ネットショップ、携帯ショップにて1万円以上、
    ご購入のお客様全員に、プレゼントいたします。

    新月期間に特別な願いを込めて作成したパワー溢れたストラップ★
    数に限定がございますのでお早めに!!

    続きを読む »

    テーマ : パワーストーン・天然石 - ジャンル :

    風林火山第37回 「母の遺言」 9月16日放送

    第37回 「母の遺言」 9月16日放送

    「その悲しみが、そなたの慈悲深さでもあろう・・

    どうか、晴信を、頼みます」


    大井夫人



    ◆あらすじ◆

    自らの死期を悟った大井夫人は初めて勘助を呼びつけ、晴信の行く末を託す。同じ頃、関東管領・上杉憲政は新興の北条氏康に追い詰められていた。家老・長野業政の進言に従い、憲政は長尾景虎を頼って越後へ落ち延びることを決意する。いよいよ関東制覇を目前とする氏康の元を勘助が訪れた。武田・今川・北条の三国同盟を結ぶよう打診するためだった。そこへ憲政の家臣・妻鹿田が憲政の嫡男・竜若丸を人質に寝返りを申し出てきた。敵ながらその裏切りに憤った氏康は竜若丸に本懐を遂げさせて、義を守ることをわが子・新九郎に教える。

    甲斐に戻った勘助は、晴信の娘を北条家に嫁がせるよう進言する。政略結婚を積み重ねることで三国の同盟を成立させるのが勘助の策だった。飯富はこの同盟が将来破棄された場合、今川の娘と結婚する嫡男・太郎の立場が悪くなるのではと危惧する。大井夫人もかつて晴信が父・信虎と対立したように親子が争うことを恐れていた。

    その年、天分二十一年(1552)の4月、甲斐では、嫡男・太郎と今川の姫との婚約が成立した。そしてその翌月の5月30日、不動明王の前で最期まで武田家の行く末を案じながら大井夫人はこの世を去った。

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い ウジャト 風林火山 NHK 第37回 「母の遺言」 9月16日放送 大河ドラマ

    宮城県大崎市岩出山 「伊達政宗祭り」

    2007年「政宗公祭り」

    本日も暑かったでございますねぇ~皆様、お疲れ様でございますっ!!
    先日、宮城県大崎市岩出山町で開催された伊達公祭りのご紹介で
    ございます。この日も暑くて、熱くて大変な賑わいでございました。

    当ブログの各藩主の皆様も、はるばるお越しいただきました。
    道のり、大変だったでしょう~にぃ。

    さ、参りましょうかっ!!

    伊達政宗祭り2007年NO1


    こちらは、「ちびっこ政宗隊」でございます。募集は10名だったのに
    3人と、いささか寂しい感じではございましたがっ!!
    何も、スペースがあるんだから横に並べばいいのにぃ、と言っていた
    矢先でございました。最後尾の彼がナイスチルドレンでございました!
    暑さのせいで、グデグデになりながら、衣もはだけダルメシアンに。
    足まで服に制覇され、歩きにくそうにテクテク進んでおりましたね。
    可愛かったですよ♪

    伊達政宗祭り2007年NO2


    いよいよ、待ちに待った、「甲冑武者の登場です」のアナウンスに
    早崎はかなり興奮気味でカメラを構えておりました。
    私は「あぢぃ~・・・」の繰り返し。目線を甲冑武者に合わせて
    見つめていました。
    ・・・「あっ、イテ・・・」(早崎)
    振り返ると、隣で早崎はしゃがんだまま転倒しております!!!?(笑)
    なのに、すかさずカメラから手を離さず必死に激写しておりました。
    それが、この貴重な?写真でございます。周囲にはどれだけの目撃者と
    「プププっ!」と笑ったことか。前にでての行動でしたし(笑)。
    当店のお客様も目撃されたようで(笑)私は固まっていました。
    一瞬の出来事に、甲冑武者を見るより、早崎の行動にドはまりして
    まともに見ていませんでした。彼女はやってくれる方です(笑)。
    おかげで、彼女は左足を負傷しております(笑)ククク・・・。

    伊達政宗祭り2007年NO3


    大きな馬ちゃんに乗って、迫力のある武者様でございます。
    また、顔を覆っている部分が神秘的で、妖しい雰囲気でいっぱいっ!
    胸を堂々と張って騎馬しているお姿はご立派でございました!

    続きを読む »

    テーマ : 祭り - ジャンル : 地域情報

    Tag : パワーストーン 占い ウジャト Gackt 神社 伊達祭り お礼参り 宮城県古川

    アクセス障害報告

    今日は、本当に天気がよく、まさに秋晴れでございます。

    さて、本日、早朝から携帯による

    ブログサイトアクセスが不可能になっているようです。

    この現象は、携帯ショップサイトの店長日記も

    同様の現象が発生しており、現在、サーバーサイト様に

    問い合わせと調査をお願いしております。

    このお借りしているFCサイト様でアクセストラブルが

    頻繁に発生しているだけに正直、心配です。

    従いまして、現在、PCのみ観覧が可能と

    なっていますが、携帯からのアクセスは困難かと

    考えられます。

    現在、不可能な機種はソフトバンクです。

    その他の機種の方でも、同様な障害が出ている

    という方は、是非、調査の為にご連絡頂きたいと

    思います。

    Tag : パワーストーン 占い FC2ブログサイト アクセス障害 携帯観覧不可能 心霊写真 落ち武者 武者

    岩手県奥州の旅「江刺藤原の郷」落ち武者との戦い

    いつもブログを読んで頂きまして有難うございます!
    この度は、先日、岩手県へ行ってきましたのでご紹介いたします。
    この日も、猛暑で大変な道のりを歩んできました。
    しかし、江刺・藤原の郷で開催される「落武者の鎧」が展示して
    あると見つけましたときには、これは是非行かなくてはっ!と
    張り切って、出陣したことは言うまでもありませんね(笑)

    岩手・江刺藤原の郷・落ち武者

    ヒュ~ドロロロロロォォォォ~!!
    藤原の郷の中に開催されていた「落ち武者の鎧・お化け屋敷」です。
    入場券\300を確か別途払いました。「どうぞぉ~」とにっこり笑顔の
    受付のお姉さま。ワクワクしながら私達の頭には相当の妄想がグルグル
    巡っていました(笑)髪を振り乱したシーン、口をあんぐりあけて刀
    刺さってる、鎧にベットリとした生々しい血液が付着している・・・。
    ん~楽しみっ!!いざ、進んでいくとこの落ち武者様がお出迎えです。

    ・・・真っ暗の中にご案内。狭い通路をゆっくり歩いていくと暖簾が
    ヒラヒラ。私は見ちゃいました。隠れている白装束の方が。どうくるの
    かと構えているものの、早崎の持っている扇子が気になりました。
    暖簾を扇子でめくろうとする。すると、白装束幽霊の刀にカンカンぶつかっています(笑)隠れ幽霊も負けずと刀を構え早崎扇子と戦闘しています。ま、案の定の結果に。私は幽霊に驚くより、早崎の自然なる行動に笑いをこらえるのが必死でございました。

    そうなんです!!
    白装束幽霊VS早崎の合戦だったんです!!

    突き進んでいくと、ムムムッこれは、これは、まさしくバタリアンではないかっ!?落ち武者じゃないの?
    なんでゾンビ?緑の液体がでているじゃないかぁーっ!?(笑)
    また、進んでいくと、またもや突然白装束の方が登場!
    すると早崎は扇子でその方に「こっち?こっちでいいんですか?」と
    扇子で方向を指していました。今振り返ると、まさしく

    「けんすん公のファン?」
    ブロッキングの叔父様のしぐさでした(笑)

    出口の看板が目に映りました。ふ~ん・・・とテクテク歩く私。
    何故か早崎が二歩後ろにいて前へ進んでこない。んにゃ?
    振り返ると女性の白装束の方がいらっしゃいました。ここに唯一、落ち武者の鎧がありました。早崎は笑いと興奮をこらえていたそうです。私を驚かそうと幽霊さんはしていたそうですが、スゥーッと通り過ぎてしまい、幽霊さんが戸惑っていたそうです(笑)何もなかったように私は鎧に見入っていました。
    出口に向かう前に、ご苦労様です、と伝えて一礼し外に出ました。
    幽霊さんも一礼していました。大変なお仕事ですよね。
    早崎の説では、今のお姉ちゃん可愛そうだね、本物の幽霊の前に待ち伏せしているんだからさぁ~。そうだぁねぇーっ。
    皆さん、お化け屋敷には必ず、本物がいらっしゃいますからお気をつけてくださいね。呼び寄せやすいのは当たり前ですものね。

    岩手・江刺藤原の郷・源義経

    有名な「源 義経」様が飛んでいらっしゃいます!
    ちょっと、誰かに似ていませんか?風林火山の小山田信有を演じた
    田辺誠一様に似ているような。顔が白いですねぇ!!

    岩手・江刺藤原の郷・鎧

    展示してあった「鎧」でございます。詳しいことは判りませんが、
    かっこいいですね。丁寧に保管なさっていて素晴らしさを感じました。

    1番を目指しますぞ!クリック応援お願いします!!

     



    続きを読む »

    テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

    Tag : パワーストーン 占い パワーストーンショップウジャト 岩手県 藤原の郷 落ち武者 白装束 幽霊 毛越寺

    会いに行きましたよ大黒天様

    20070911191610
    今晩は。

    無事に山形県米沢から帰宅致しました。

    今回は一泊が2泊してきたように、疲れが…。

    宿泊先でも度肝を抜かれて大変でした。

    そして、今回も不思議なご縁や恐怖体験してまいりました。

    勿論、我らの人気者!

    「小野川温泉の甲子大黒天様」

    の凛々しい、素晴らしい笑顔を頂いてきました。

    続きを読む »

    宮城の戦国武将!大崎岩出山「伊達政宗祭!」

    20070909174404
    ついに、地元にて本格的な武将祭が、本日、開催されました!

    私達、ウジャト軍も初めて拝見するお祭りだけにカメラ2個持って、

    いざ出陣!!

    なんと私達は、武将殿達が集まる広場に駐車することになり、

    メイン通りまで、テクテクと歩いて向かいますが、
    また人が凄いこと!!

    さらにこのお祭り、岩出山伊達家の当主「伊達泰宗」殿が伊達政宗公を演じてました!

    詳しくは、後程報告したいと思います!!

    とても楽しい武将祭でした!!!

    お休みのお知らせ

    20070908205212
    今晩はo(^-^)o
    本日は、岩出山にて伊達政宗祭が開催されてます。
    また、古川~山形新庄間にてSLが明日走ります。

    既に何日前からか汽笛が聞こえてきてます。

    噂によりますと、政宗祭は今年で最後になるとの話も…実際、どうなるかは市長次第ですが…。

    さて、皆様にお知らせです。

    9日10日11日は、出張の為お休みを頂きます。

    誠に申し訳ありませんが何卒、ご理解を頂きたいと思いますm(__)m

    なお、予約についての電話予約は随時受け付けております。

    お手数をおかけしますが宜しくお願いします。

    風林火山・板垣信方の教え



    皆様、お仕事、お疲れ様でございます。
    宮城県も台風に見舞われましたが既に平静を戻し雨も止んでおります。
    皆様の周囲でも被災などあわれていないことを願うばかり。

    さて、本日は風林火山で空前の注目を浴び、生き方に多くの方も涙と
    感動を経験した「板垣 信方」殿を取り上げたいと思います。

     あかなくも
      なほの木のもとの
       夕映えに
        月影やどせ
         花も色そふ

    武田信虎、晴信の二代に仕え筆頭家老にあたる「両職」地位につき、
    武田家を生涯の愛を持って守り抜いた素晴らしい方でございます。
    上田原の戦いにて生涯に幕を閉じたが、とても多くの学びを残した。

    武田晴信が愚行を行なおうとすれば、体を張って制止し、父親同然
    に怒り、良いことをすれば共に喜び、悲しくあれば共に涙を流す。

    現代の私達にはこのような寛大で深い愛をもって接することができる
    のだろうか、と心に留まるものがあります。

    この板垣殿が貫いた愛とは、信頼する者に対して耳を傾け、
    どんなに自分自身の立場が危うくなろうとも、必死で守りぬく勇気。
    支えあうという本来の言葉を教えられたように思えます。

    武田晴信が信玄と名乗るまで、多大なる苦汁と経験が積み上げられ、
    そこに至るまでは、この「犠牲」が先手となり彼を大きく育てたと
    いうことになります。

    死に至るまで、板垣殿は、気高い親父殿であった。彼が殉職するとき、
    眼元は達成感と、優しさ、晴信を慕う気持ちから笑顔で死と向き合い
    ました。このような強い心を持つことが私達には大きな課題です。
    愛し、信頼するものを身を張ってまでも守り抜く・・・。

    我が子を邪魔者同然にし、怒りや苛立ちをぶつけ、言葉をだせなく
    させているという親も多い世の中。
    私が思うに、お腹を痛めたから親と子とは思えません。育ちの中で
    いかに、正しいものと悪いものを教え、正しい愛を教え、親として
    子を見送れるかが重要だと思います。
    親子に限ってではなく、人そのものに対して言えることです。

    続きを読む »

    テーマ : ことば - ジャンル : 学問・文化・芸術

    Tag : パワーストーン 占い ウジャト Gackt 神社 千葉真一 板垣 甘利 激戦

    「自分の器量の小さきに腹が立った」伊達政宗公の名言

    皆様、こんにちは。台風が上陸するにあたって気候の乱れに
    ご注意くださいませ。ここ、宮城県は今のところ、曇り&晴れで
    湿った空気が漂っています。既に被災にあわれている方もいて
    今後の流れが心配でございます。

    さて、本日は9/8,9日に行なわれる伊達政宗祭に絡んで
    伊達政宗公の名言と共に、画像を載せながらご紹介致します。

    伊達政宗

    これは、祭りのピーアールで古川駅に並べてあった鎧。
    刻々と、祭りに向けて準備がされているようですが、台風の影響が
    どのように進行していくのかは解りません。
    無事、お祭りが開催されることを願うばかりでございます。
    なんといっても、我がブログの各藩主の方達も遠くからご訪問される
    方もいらっしゃいますからね。私達も実際、目にしたことはなかったので出陣もしなくてはなりませんし。


    伊達政宗合戦


    これは、宮城県松島町にある、伊達政宗資料館でございます。
    個人的に政宗公に興味があるというわけではないのですが、咄嗟に
    「蝋人形」という言葉に惹かれて・・・(笑)
    政宗公も実際、米沢で生まれ育った名武将の一人でございます。
    ・・・政宗公の右側にいる方が気になって笑ってしまいました!
    まさにっ!!農夫のおじさんという、すっとぼけた顔が憎らしい~(笑)

    豊臣勢力に関して反発を起こした時の様子でございます。

    伊達政宗みせしめ

    豊臣政権に対して、髪をほどき、白装束を着た上でド派手に演出をした政宗公。ずっと、この格好で馬を牽き、心構えと自分のしてきたことを全面にアピールしたわけでございます。

    伊達政宗・豊臣

    白装束で身を包み、豊臣に会うシーン。政宗公の行動にかなり驚きを
    隠せなかった豊臣は、情けと共に拍子抜けしたことでしょう。
    この奇怪な行動に反発運動の許しが下されたわけでございます。

    続きを読む »

    テーマ : 言霊(格言・名言・自分の考え) - ジャンル : 学問・文化・芸術

    Tag : パワーストーン 占い ウジャト Gackt 神社 旅行 良縁 NHK 歴史

    運命開拓「初心を忘れるな」明智光秀の名言

    お疲れ様でございます!本日もパタパタとしていた一日になりました。
    気候の乱れも付加され、筋肉が硬直しております。
    むち打ち症の持病を持っていられる方、ご無理はなさらないように。

    さてさて、本日、私の目に留まった名言の紹介でございます。
    本日は、「明智 光秀」様の名言でございますよ!

    明智光秀


    明智光秀の父が亡くなったとき、盛大な葬儀が営まれました。
    その参列の中に、立派な武士が一人おられたそうです。
    ご焼香は三番目に指名された武士でございます。
    その武士は自分の番になると、刀を脇に置き、まるで農民の
    ような態度でご焼香なさったようです。
    それを見ていた連中は笑った。
    連中に対して、光秀は情けないとたしなめた。

    「あの人物は俺の重臣だが、昔、父の領内で農夫をしていた。
     それを父が登用してまず足軽にした。おそらく、あの時の
     恩を忘れず、農民だった初心で父の霊を弔っているのだ。
     武士はすべてああありたい。笑うお前達は馬鹿だ」

    笑った連中は恐縮して眼を伏せたといいいます。

    明智光秀・戦国無双


    素晴らしいでございますね。個々それぞれに生活をしていく上で
    「初心忘れるべからず」の言葉を胸に刻んでいても、なかなか
    実行するのは難しいことですよね。でも、人は感情を持ち、言葉を
    使え、思ったことを行動することもできる。
    その中で、人と人の接し方にこの言葉が重視されるものだと思います。
    何に対しても、マンネリは好ましいことではないですよね。
    恋愛に対しても、仕事に対しても、生活に対しても言えます。
    やはり、やはり、ズバリ「謙虚であれ」に連鎖いたしますねっ!!
    フフフ・・・刺激が人には必要なんでございますよっ!!

    どんな刺激でも構わない。私達のように方位取りをして目の刺激や
    人との出会いに感動するもよし!ウガァウガァ♪カラオケでもよし!
    パーっと遊ぶにもよし!しかし、人との軽々しい遊びや寂しさを
    埋めるために遊ぶことは好ましくありませんっ!!
    辛いときは辛いなりに一人で立ち向かう強さを持つべきです。
    それから、道が見え、人との会話が成立したときに自信がつきます。
    「頼る」「甘える」行為は時として自分をダメにします。
    しかし、時と場合によりますから、区別は必要ですが。
    迷ったときは私達にご相談されても構いません。

    「初心を忘れるな」明智光秀様のお言葉はとても深い。
    そして、謙虚であり、その中には太い真があります。
    また、今の私達に教えてくれた学びであります。

    皆さんも、「初心をわすれるな」の言葉を胸に深く刻み、
    新しい自分の環境を発掘してくださいねっ!!

    以上っ!!!!

    テーマ : 言霊(格言・名言・自分の考え) - ジャンル : 学問・文化・芸術

    Tag : パワーストーン 占い ウジャト Gackt 神社 織田信長 明智光秀 福島 米沢

    風林火山第35回 「姫の戦い」 9月2日放送

    風林火山第35回 「姫の戦い」 9月2日放送

    「私は決めました・・・・

    四郎には・・・武田家総領としての魂を

    吹き込みたいと思います」



    <あらすじ>

    勘助は原虎胤から突然、妻をめとるよう勧められる。紹介されたのは原の娘・リツ
    「勘助殿、初めて会った気がいたしませぬ」

    リツは以前から勘助に恋していたようで、その熱烈さに
    勘助はあきれ返る。
    長らく訪ねていなかった由布姫に会いに諏訪に向かう勘助は道中、美しい姫を守る不審な一行に出会う。姫は武田の一族で晴信の命で甲府に向かう途中という。 晴信に側室がいるとリツから聞かされていた勘助はその於琴姫こそが新しい側室ではと疑惑を抱く。
    晴信の訪れもなく時間をもてあましていた由布姫は勘助から大井夫人が病いと聞き甲府に見舞いに出向きたいという。由布姫を連れ甲府に戻った勘助は側室について晴信を問い質す。初めはとぼけていた晴信だがやがて於琴姫こそが新しい側室と白状する。由布姫も側室の存在を知り、嫉妬の炎を燃やす。そして勘助にわが子・四郎を武田家の跡継ぎにしたいと宣言する。さらに由布姫は、於琴姫に子ができて四郎の競争相手となるのが不安であると語り、於琴姫が如何なる女性か探るよう勘助に命じる。勘助はある覚悟を決め、於琴姫が住まう積翠寺へと向かう。

    続きを読む »

    テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

    Tag : パワーストーン 占い 風林火山第35回 「姫の戦い」 9月2日放送 ウジャト Gackt 神社 福島

    プロフィール

    ウジャト

    Author:ウジャト
    ようこそ!
    パワーストーンショップ・ウジャトへ。
    パワーストーン、タロット占い受付中!
    笑いを届ける占い師。
    方位取りをしながら楽しく紹介してます。今現在の必要な情報や各地の観光情報を突然登場するかもしれない大黒天君がお伝えします。宜しくね!
    ・宮城県大崎商工会員
    ・上杉家温故会会員
    ・達谷窟毘沙門堂会員

    ブログ内検索
    カテゴリー
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる