電話鑑定予約受付中

    ━…‥・・‥…━
    こんにちわ
    ウジャトです
    m(_ _)m。。。
    ━…‥・・‥…━
    ━…‥・・‥…━

    このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。皆さまの安全と一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。


    ━…‥・・‥…━
    ●受付電話の変更
    ━…‥・・‥…━
    ウジャトは、5月中旬に移転をすることになりました。それに伴い、正式にオープンするまでの期間、全ての電話番号が変わります。ご注意下さい。


    ★変更前→0229217024

    ☆変更後→09013714844


    ━…‥・・‥…━
    ●通信販売
    ━…‥・・‥…━
    携帯ショップにて販売中!、一部商品の損傷があり欠品がございます。確認をしご連絡を差し上げますのでご注意ください。なお、発送などについて変更していますので、サイトにてご確認下さい。現在、クレジットカードでのお支払いについてはお電話にてお問い合わせ下さい。

    ━…‥・・‥…━
    ●占い鑑定
    ━…‥・・‥…━
    ウジャトは、2階とあり揺れが感じやすい事もあり、誠に申し訳ありませんが直接対面鑑定を停止しています。

    これは、お客様の安全を第一に考えた結果です。
    従いまして完全復旧までの間は、電話による鑑定、メール鑑定のみです。


    ・新規のお客様は、前払いとなります。

    電話、メールにて受け付けとなります。

    受付の際には、生年月日、出生地、出生時間等をお知らせ下さい。


    ■受付開始■
    現在、受付中です。
    地震が発生しない限り受付けます。

    ※占い鑑定料金の一部を被災地動物救済支援へ募金します。

    皆様のご協力を宜しくお願い致します。


    ━…‥・・‥…━
    ●お問い合わせは
    ━…‥・・‥…━
    全てのお問い合わせは、
    09013714844

    shop_ujat@mbn.nifty.com


    皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解の程お願いいたします。



    ウジャトモバイルサイト

    ☆*゜ ゜*☆*゜ ゜*☆
    http://shop-ujat.ocnk.net/
    ☆* ゜゜*☆* ゜゜*☆


    【地震】東日本大震災は8回発振してた!

    気象庁は25日、
    東日本大震災発生(3月11日午後2時46分)から30分間に、

    最大震度5弱以上の余震が7回起きていたことが分かったと発表。


    同じ時間帯に静岡県伊豆地方でも5弱以上の

    地震が発生していたことも判明。

    わずか30分間に5弱以上の地震が計8回起こっていたことになる。


    【宮城県】雨、雷注意!?

    只今、宮城県大崎地域の頭上には、

    大雨、そして雷が

    地震かと思ってしまう地鳴り

    地震が起きてから、雷が発生しやすくなったような感じがするのですが…

    よく昔の方は言ったもんです。


    地震、雷、火事、オヤジ

    確かに!

    今、1番恐いのは地震
    急いで地割れした箇所にビニールをかけたり、対策を


    この雨は、一時的のようなので大丈夫かな?

    少しずつ地震規模は弱まってくると思いますが、次から次に訪れる難関。

    いつになったら落ち着くのでしょうか…

    いやいや!!!

    ネガティブキャンペーンはいらん!

    負けてたまるか!

    武士道の名にかけて!


    頑張れ!宮城!
    頑張れ!東日本!

    原発避難圏置き去りの犬猫 里親募る

    【ペット情報】原発避難圏置き去りの犬猫 里親ボランティア募る 那須烏山


    【那須烏山】福島第1原発近辺に取り残されたペットを助けようと金井1丁目、塾経営のダーク・ブレイスさん(49)と恵美子さん(48)夫妻が、救出された犬猫の里親ボランティアを募っている。

    福島市に臨時保護拠点を構えるNPO法人によって保護された避難圏内近辺の犬猫を預かる取り組みで、

    犬と猫計4匹を引き取ったブレイスさん夫妻は「現地の犬、猫の容体はどんどん悪くなっている。早く助けたい」と協力を呼び掛けている。

     ブレイスさんは那須烏山市内の犬猫の里親探しもしてきたが、

    今回は広島市のNPO法人「犬猫みなしご救援隊」の活動をテレビで知ったのがきっかけ。


    同法人は、20キロ圏内の避難者から依頼を受けて犬や猫を保護している。

    被ばくのスクリーニングをした上で保護した犬猫の情報は、同法人のホームページに掲載、避難中の飼い主捜しやその引き渡しにも取り組む。


     ただ同法人の臨時保護拠点は40~50匹が収容限度。保護した犬猫の一時預かり先がないと新たな保護が難しいため、同法人の佐々木博文理事は「今一番必要なのはホストファミリー」と訴えている。

     ホストファミリーとなる里親は、現地拠点に引き取りに来られることが条件。飼い主が避難所にいる間だけや飼い主が見つかるまで世話をしたり、飼い主が見つからない場合はそのまま飼い主になるケースも考えられる。

     こうした活動を知ったダークさんは9日と16日に保護拠点へ出向いて猫1匹、犬3匹を引き取ってきた。現地では健康悪化で保護後も水も飲めず、食事もできない犬猫も多く、今回引き取った猫や犬も白久の青木獣医科の協力で健康回復を進める。

     ブレイスさん夫妻は「今後の計画的避難地域の正式設定を考えれば、この1カ月の保護活動が重要」と、引き取った犬猫の里親をはじめ、福島市へ一緒に引き取りに行ってくれる里親を探している。

    問い合わせは恵美子さん方090・4204・7540(携帯)


    新聞より転載


    中古車購入に注意報

    今回の地震により、津波が発生し、沢山の車なども壊れてしまいました。

    そんな中で、ちょっとご注意していただきたい情報が!!

    ……………………………

    地震による、津波で水没した車が、

    ヤフーオークションやオートオークションで数多く出品されているとの話。

    水没車は電装系が完全にダメになっていたり、室内が湿気で臭かったり。


    車を必要とする地域ですから気持ちは解りますが、注意しないとローンだけ支払う結果になってしまいます。最悪は裁判で話をすれば解約できますが…。


    特徴としては、相場よりかなり安く取引されているようです。

    事故歴扱いにはならないみたいなので、修復歴がないのに、やけに予算にピッタリ!安い車には要チェックしてくださいね!


    法律上では、クーリング・オフはありますが、

    これ、もしかして…?

    と、気付いた時には期間が過ぎてるはず。


    信頼できる車屋さんで購入しましょう!

    ネガティブはポジティブに!

    やはり地震君は、
    深夜~早朝時間帯に発動しますね。

    昼間が少ないと夜
    夜が少ないと昼間

    地球が生きている証拠ですが…今の東北から茨城、新潟、長野地域としては、ソロソロ落ち着いてもらいたいですよね。


    今、日本中は、
    『スーパーネガティブキャンペーン実施中』状態。

    沢山の学者さん達の意見は全てネガティブばかり。

    東北のテレビは、未だに津波の映像や地震を繰り返し放送してますが、

    どうやら東北地方だけ。
    他の県では心理的に適切ではないとして、一定期間で繰り返し放送することは辞めたそうです。

    ネガティブは、悪い運を招き寄せると言われます。
    東北地方よ、元気?

    元気になれ、頑張ろうと言っても現実生活がありますから簡単な事ではありません。

    だからこそ!
    ポジティブを探しましょ!

    お世話になった方に手助けにいったり、お菓子を持って話をしたり!

    会話と笑顔が大切!


    これが本当のボランティアなんじゃないかな?


    何日かボランティアしたからじゃ、違うんだよね。人、知り合いに話をかけたり、お出かけする事が、どれだけ不安に負けそうになってる心を救えるか!

    こんな時だからこそ、メールなんかじゃなくて直接交流するのが大切なんじゃないかな?



    ウジャトは、
    引越し検討中です。
    出来るかな?

    早く、元気になぁ~れ!
    東北!長野!茨城!新潟!岩手!福島!


    そして日本!

    ラムジの井上さんから



    君と出会えて
    本当によかった
    本当は少し諦めそうだった

    笑ってくれる
    信じてくれる
    君がいなきゃ駄目だった


    ありがとう 今
    君がいる

    それだけで僕はいいんだよ


    どんな場面でも
    どんな距離も
    君となら走るんだ

    君と信じたこの夢を
    どうしても追いかけるんだよ

    嘘みたく ほら 輝きが僕らを照らすまで…

    ……………………………

    以前、動画でも紹介しました
    ラムジの「ユメオイビト」

    覚えてますか?

    その人の存在があるから生きていける。

    その人の為に生きて行こう…

    人と人との温かさを感じた人は沢山いるはず。


    ラムジの「ユメオイビト」

    うまく言葉に表現できませんが、聴いてくださると、解ると思います。


    頑張らなくちゃ、前を見なくちゃ!また笑顔で話ができる時は必ずあるんだ!

    夢を諦めては駄目なんだ!

    勇気を与えてくれる心がある歌です。

    そんな中、ラムジの井上さんから私のTwitterにフォローを頂きました。

    shinjiroh_inoue
    (井上慎二郎さん)

    「 時が来たら生で届けに行きたいです。」


    ………

    御本人から嬉しいメッセージを!!

    し、信じられません(T-T)

    待ってます!待ってますよ!

    みんなの想いを風に乗せて歌ってください。


    井上さん、有難うございます!


    電話占い鑑定のみ再開します

    東日本大震災により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


    震災から一ヶ月が過ぎました。

    沢山の鑑定御依頼のお問い合わせ有難うございます。何度かの大きな余震が続き、店内は片付けても片付けても、破壊してくれます(苦笑)

    ウジャト店内としましては、2階とあり揺れが感じやすい事もあり、誠に申し訳ありませんが、直接対面鑑定を控えさせて頂くことに致しました。これは、お客様の安全を第一に考えた結果となります。


    従いまして、完全復旧までの間は、電話による鑑定、メール鑑定、手紙鑑定のみとさせて頂きます。

    後程、メールマガジンにてもお知らせさせて頂きます。


    なお、電話鑑定に関しましては、未だ余震が続き大きな揺れを感じた場合は、一時停止にし再度開始するか、その段階で終了するかとなります。


    過去に、ご利用くださいましたお客様に関しましては後払いとなります。


    新規のお客様に関しましては、誠に勝手ながら、前払いとなります。


    全てにおいて、電話にて受け付けとなります。

    受付の際には、生年月日、出生地、出生時間等をお知らせ頂くことになります。


    受付開始は、明日からとなります。


    また、商品購入に関しましても、携帯サイトをご確認の上で、ご注文いただければと思います。

    なお、一部、商品が破損などがあり未だ在庫確認ができないものもございます。お手数ですが、確認が届くまでは、お振込みは控えて頂けますと助かります。


    皆様のご協力を何卒、よろしくお願いいたします。


    皆様が安心して過ごせる日が一日も早く訪れます事を心からお祈りしております。



    お問い合わせは、全て

    0229-21-7024

    shop_ujat@mbn.nifty.com

    緊急!原発立ち入り禁止区域のペット救済

    2011年3月11日 14時46分
    日本の運命は大きく変わりました。

    大きな地震
    大きな津波
    そして…福島第1原発事故
    一ヶ月が経過したと言うのに、未だ大きな余震と放射能問題が続いています。

    しかし、この苦しみは私達人間だけのものではありません。

    それは…、
    私達が家族同様に過ごし、私達の生きる運命を共に歩き、私達を心から愛し、ずっと傍にいてくれたペット達。

    今回の福島第1原発事故の避難当初から様々なペットや家畜に対する問題がありました。

    被災者受け入れの際に、山に捨てて下さいと言われ、途中まで一緒に避難したはずが…

    こんな悲しい話も一部報道されてました。また一時避難だと信じて置いてきた方もいらっしゃったり。


    しかし福島では、愛する家族が必ず迎えにきてくれるはずだ!強く強く強く信じて待っている、犬、猫、馬、牛達がいます。しかし、時間が経過するにつれて状況は、想像を超える厳しい形となってきてます。

    ボランティア活動されているサイト様から転載させて頂きました。

    皆さん、どうかペットの為に協力してください!私達が強い声を出していかなければ、何も変わらない!待っていても国も行政も動いてはくれません!一つの命が助かれば私達も助かる運命があるのです!どうか全国の皆さん、世界中の皆さん!皆さんの勇気を!皆さんの元気を福島のペット達に与えて下さい!


    ……………………………

    横浜アニマルファミリーではこの度、松本龍環境大臣に、被災地特に立ち入り禁止区域に取り残されている犬猫の救出をお願いするメールを出しています。

    横浜アニマルファミリーは福島に向けて出発しますが、すでに現地入りしている他団体からの情報では、屋内に取り残されている猫達は『共食い』『餓死』している。犬はよろよろと歩いているといったまさに地獄図とのことです。

    民間の団体や個人ではどうにも追いつかない状況です。国に一刻も早く手を差し伸べていただきたいと思います。
    横浜アニマルファミリーが環境大臣宛てに送信した文面は次の通りです。
    どうか、皆様も環境大臣にお願いしていただけませんでしょうか。


    続きを読む »

    【NICT 今日の宇宙天気情報】

    【NICT 今日の宇宙天気情報】

    太陽フレアについて以前お伝えしましたが、実は3月11日の地震発生何日か前に届いた報告では、フレアが爆発をしていました。過去のものを確認して頂けると解ると思います。


    さて、本日届いた宇宙天気予報は。


    毎日午後4時ごろ最新のものに更新されます。世界各地の観測データを元に、情報通信研究機構での観測等も加味して決定された、その日の太陽活動や地磁気活動の情報によって構成され、これらの情報から地球の周りの宇宙空間で今何が起きているかを知ることができます。

    【概況・予報】

    活動領域1190でMクラスフレアが発生し、太陽活動は活発でした。今後の太陽活動はやや活発な状態が予想されます。
    太陽風速度はやや低速な360km/s前後で推移しており、地磁気活動は静穏でした。
    今後とも地磁気活動は静穏な状態が続くでしょう。

    【太陽活動】
    太陽活動は活発でした。
    活動領域1190で15日17時2分(UT)にM1.3/1Fフレアが発生しました。また、活動領域1190、1193でCクラスフレアが数回発生しました。活動領域1190は、面積が増加する傾向にあります。


    続きを読む »

    訂正・被災者に対する緊急小口資金特例貸付

    おはようございます。
    昨日、全国各地で見かけた「地震雲&虹」現象。

    とくに4月の大きな地震の際に目撃されていただけに一部の方の間では緊張感がありましたね。

    私も、その一人でしたが(>_<)


    さて、以前、被災者に対する緊急小口資金特例貸付について紹介しましたが、コメントを頂きまして再度訂正をさせて頂きます。

    コメントをくださいました方、有難うございます!


    では、正式に。

    ●被災者に対する緊急小口資金特例貸付


    ・宮城金融 無利子の貸出

    ▼宮城県社会福祉協議会では、東日本大震災で被害を受けた世帯を対象に無利子の貸し出しを行っています。


    ▼貸し付け対象は、宮城県内に住所がある方で、今回の震災で被災し、当面の生活費を必要とする世帯。


    ▼貸し付けの限度額は10万円ですが、特に必要と認められる場合は、20万円まで貸し付けが受けられます。連帯保証人は必要ありません。


    ▼特に必要と認められる場合は、以下の通りです。

    ・世帯員の中に死亡者がいる場合

    ・世帯員に要介護者がいる場合。

    ・世帯員が4人以上いる場合。

    ・重傷者、妊産婦、学齢児童がいる世帯

    などで、特に宮城県社会福祉協議会会長が認める場合です。


    ▼必要書類は以下の通りです。

    ・運転免許証など身元を証明できる書類

    ・通帳もしくはキャッシュカード
    ・実印
    ※お持ちでない場合には、認印や拇印でも可能です。

    ▼受付窓口は、各市町村の社会福祉協議会です。詳しいことについては、各市町村の社会福祉協議会、あるいは地域で発行されてる広報にて確認してみてください。


    基本的に審査があるようですが、現在、被災地域となっている宮城県、岩手県、福島県、秋田県、青森県、茨城県、長野県等の融資は、金融庁の指導に基づき、通常よりも審査は緩和されてます。


    建物が全壊、半壊などは関係ないものと思われます。


    実際、どうなのか私達も申請に行ってみて改めて報告をしたいと思います。

    救援物資詐欺に注意!

    本日のお昼に現れた

    「地震雲と虹

    東京、名古屋でも確認できてるようです。

    未だに2時間毎に目を覚めてしまうだけに辛い(≧ω≦)


    さて、こんな大変な時に罰当たりな行いが起きているようです。

    ※※※※※※※※※※※
    【被災地で詐欺注意!】

    携帯電話やメールで
    個人情報を聞き出そうとする不審者が確認されています。

    手口は
    「あなた個人宛に救援物資・現金が届いていますので口座番号を教えてください」

    などの報告があるそうです。

    完全に人の弱みをネタにした犯罪行為です。


    こんな物資をネタにするぐらいですから次は、義援金支給するのでパターンが出てくるでしょう。


    こんな時だからこそ人を疑いたくない、ショックを受けたくないのに…

    不信に思う電話やメールが来たら、記録は消さずに警察に連絡しましょう。

    【震災】宮城県大崎市古川2









    古川は地盤沈下多いです。車の走行、徒歩共に注意してください。

    宮城県大崎市古川の被害













    3月11日~4月14日現在まで撮影した画像です。

    場所は、店内、駅前、中里、七日町など、


    周りでは、家が片付けられからっぽの土地だけが目立ってきました。


    そして、地震の傷を受けた人は疲れきった表情。

    ほぼ被害がなかった人は、あの地震を忘れたような表情。


    古川市内のお店屋さんは片付けながら営業してる所が多くなりました。

    ライフラインも、ほぼ回復。


    しかし……

    応急処置をした場所が


    言葉を大切に…




    昨夜から嫌な感覚があり
    店内掃除はお休み。

    大崎市古川は、少しずつ景色が変わってきました。

    コメントでもありましたが

    昨日の夕方のニュース番組にて、大崎市古川が取り上げられてました。

    今回の東日本大震災の地震だけとして、被害が強かったのは……

    栗原市、大崎市古川でした。

    カメラが映る中、

    あっ!?家の近く(>_<)

    現在、確認できた古川市内で被害が大きいのは、

    駅前大通、中里、稲葉、三日町、七日町、川端、荒川小金町、台町、駅東

    その他、松山、涌谷、美里町などなど……


    完全に、同じ古川市内でも温度差が少しずつ出てきてます。


    被災にあって苦しんでる人、金銭的余裕がある人、ない人。

    だから、余り被災にあっていない人は、

    「地震恐かったね~」で終わり。


    少し乱暴な表現になりますが…

    被災にあった人や恐さを強く感じた方、地震を真剣に考えて活動されている方は、掛け合う言葉が違います。


    今回の地震で避難場に一時的に逃げていた方から聞いた言葉は、

    「今回の地震で人の性格がわかった。もう別けて付き合う…」


    それだけ嫌な面が見えたんでしょうね。


    普通の生活だったら見えなかった本質が、地震によって表面化した。


    重なるショックと不安から心にダメージが強くなったんだと思います。


    子供達も心の傷をおってるでしょう。


    しかし、子供を育てる親も深い傷をおっています。

    少しでも不安がある人は、医療カウンセリングを受けてください。


    また、皆さんにお願いします。


    自分は大丈夫だったからと言って、自分だけの話を一方的に話をしないで、

    相手の状況を汲み取って会話をしてください。


    無責任な言葉を言わないでください。


    そして、挨拶をしてください。有難う、こんばんは…


    当たり前の事です。

    この当たり前が、今までやらなかった私達。


    あなたは、今回の地震で何が変わりましたか?


    辛い時は、涙を流して下さい。

    苦しい時は、人と話して下さい。


    今できる事を、やればいいだけ。


    生きてくれてて、本当に有難う。

    それだけで、嬉しです

    【地震】チャッピーが31日振りに帰宅!




    2011年3月11日
    東日本大震災が発生し、

    震えながら自宅へ向かい、猫達を車へ移動させる中、

    一匹の猫が逃げてしまいました。


    名前は、チャッピー♂


    あれから毎日続く余震。

    blogをきっかけに沢山の方から応援のメールや励まし本当に有難うございました。


    メールだけではなく、御本人も震災被害に遭い大変な時に、大崎市松山から足を直接運んで、探してくださった杉○様。

    この場を借りてお礼申し上げます。



    31日振りに帰ってきました!


    4月11日の地震は恐かったのですが、この地震が私達とチャッピーを引き合わせてくれたんです!

    少し痩せていますが、しっかり餌を食べています。

    良かった、良かったと
    何度も語りかけ、

    みんなで、
    「チャッピーお帰り!」

    元気な声でニャン
    と返事をしてくれました。


    神様、こんな辛い地震の中、光を与えてくださり感謝してます。


    そして、心配してくださった全国の皆様、本当に有難うございました!



    後は、保証人さん(あてがいない)を探して引越しをしようかと思ってます。古川?遠野?


    屋根から音が


    この子達を最後まで守らなくては!


    重ねて、本当に有難うございました!

    宮城県大崎市は……



    3月11日の東日本大震災から始まった地震。

    あれから一ヶ月が経ちました4月11日。

    福島、茨城を震源とする地震が起きました。

    現在も、余震とは言えない大きな揺れが連続で発生しています。


    一ヶ月が経過して、
    関東、関西の知り合いから聞いた話によると、

    残念ながら報道されている地域だけ被害があると思われているようです。


    確かに、大崎市の一部は被害は少ないかもしれません。


    しかし、全国の方に知って頂きたいのです。

    宮城県大崎市は、今回の地震により、大きな被害を受けてます。


    大崎市と言っても合併をしてしまった為、古川が中心となっていますが、


    古川市内、松山、田尻など、また、近郊では涌谷、栗原なども被害は拡大しています。


    連日の強い余震により当初の被害は、さらに悪化し始まりました。


    大崎市は、これ以上の余震に耐えることができるのだろうか…。

    ほとんどの道路には地割れと陥没だらけ。


    古川駅前は地割れ、陥没も酷く、堤防脇道の破損など、あちこちで通行止め。


    松山では橋が通行止め。


    応急処置をしても、余震で更にダメージ。


    壊れてなかった家が倒壊、半壊。


    大崎市は、住宅難民が多いことを知ってください。

    私達も、正直苦しくなってきています。

    こんな状態なのに、電気、ガス、水道代を、まともに、いや倍に請求されてます。


    宮城県の道路、家は、これ以上、耐えられるのか?

    大崎市の道路、家、これ以上、耐えられるのか?


    我々も、いつまでも手持ちがある訳ではありません。


    全壊、半壊だけが被害ではありません。


    被災者に対する緊急小口資金特例貸付の実施について

    ■東北地方太平洋沖地震の被災者に対する緊急小口資金特例貸付の実施について

    (宮城県庁サイトより一部転載)


    宮城県社会福祉協議会は,東北地方太平洋沖地震で被災した県民で当座の生活費を必要とする方に対し「緊急小口資金特例貸付」を実施します。



    ■貸付限度額
    原則として10万円以内(条件により20万円以内)
    ■貸付の方法
    (1) 据置期間
      貸付の日から1年以内
    (2) 償還期間 
    据置期間経過後2年以内
    (3) 貸付利子
      無利子
    (4) 交付方法
      原則として口座振り込みとする


    現在、各地域の社会福祉協議会で受け付けを開始しております。


    この情報を見て、私も財布が流石に厳しくなってきたので申請しようかと思いましたが…やっぱり落とし穴が…。


    何故??

    直接、サイトを見てもらえば解りますが、私の住んでいます大崎市を取り上げますと、条件がありました。


    ・世帯で死亡者がいる
    ・妊婦、幼児がいる世帯
    ・重症者がいる世帯
    ・4人以上の世帯


    あの~、独身者、三人暮らし、二人暮らし、一人暮らし世帯は、震災被害を受けて仕事が不安定、収入減、一定の高齢者まで融資申し込みできないと言うことですか?

    みんな地震で我慢して耐えてるんですよ!?他県の人だって同じですよ。


    収入源が厳しい状態なのに電気、ガス、水道代はしっかり請求されるんですよ!家賃だって不動産屋さんが、余程でないかぎり待ってくれてない実情があるんですよ!

    沢山の方から頂いた義援金、結局は目に見えて被害を受けた人達だけで、


    本当に地震により経済損失、家屋被害を受けても我慢をして、恐怖感の中、家に避難している人、


    みんな地震による被災者なんです!!!

    今後、何らかの対策が出る可能性がありますが、少なくても現地点では疑問視するばかりです。

    文部科学省が年間被曝許容量を20倍に引き上げる

    文部科学省が児童生徒の年間被曝許容量を20倍に引き上げるとのこと。

    これは、犠牲者が20倍に広がっても構わないと伝えていると言うことですよね?

    皆さんは、今後の自分の生活をどのように考えていますか?


    いつまでも権力を振るっている人に任せっキリでいきますか?

    海外では当初、秩序を守ると評価された日本人。


    しかし、今は…
    「何もしないで反論もしない日本人は、ただ集団行動をしたいだけ…」


    こんな事を言われているのは序の口。


    過去の栄光を引っ張ったままでの精神でいては、破滅に向かうだけです。


    選挙もありますが、今回の東日本大震災を経験した上で、冷静に選挙を意識してください。


    自分達、日本を真剣に考えて、確実な答えを伝えてくれる救世主を待ちたいと思います。


    4月7日23:32宮城県沖M7.1【転載】



    4月7日23:32頃、
    宮城県沖でM7.4(7,1に修正)の地震が発生し、宮城県北部・中部で、余震としては最大規模となる震度6強を観測し、度重なる余震などで東北地方の広域で依然として大きな影響が出ています。

    引き続き、強い余震が発生する恐れがありますので、安全を確保した上で今後の情報に注意して下さい。

    東日本大震災
    余震の死者5人に
    共同通信 [4/9 11:13]


    7日の余震、東北の死者は5人に。負傷者は283人。9日午前10時現在、停電は約26万世帯。


    宮城県にて震度6強




    震源地情報
    発生時刻:2011年4月7日
    23時32分ごろ
    震源地:宮城県沖
    最大震度:6強
    緯度:北緯38.2度
    経度:東経142.0度
    深さ:40km
    マグニチュード:7.4


    大崎市は、前回同様に強い揺れがあり、

    現在、全て停電です。

    以前、残しておいた木材で暖をとっています。

    木材が足りません!

    何とかしないと……。


    今回も御近所さんと一緒。


    すでに古川では、倒壊が発生しています。

    震災めぐり悪質書き込み 警察がデマ対策強化

    震災めぐりネットに悪質書き込み 警察がデマ対策強化(4/ 1 19:13)

    ……………………………

    東日本大震災で、インターネットの書き込みなどを通じ、

    被災地の治安情勢や原発事故に関するデマが広がっているとして、

    警察庁や岩手、宮城、福島の3県警は

    1日までに、誤った情報に惑わされないよう呼び掛けるチラシの避難所への配布や、サイバーパトロール強化などの対策に乗り出した。


    全国の都道府県警は、ネットに書き込まれた震災に関するデマ28件の削除をサイト管理者側に依頼。既に11件が削除された。


     警察庁や3県警によると、ネット上で確認された被災地に関するデマは「国道の規制が解除され、プロの犯罪者が入ってきている」「殺人や暴行が起き、一人では歩けない状態」といった悪質な内容が目立つ。


    また、福島第1原発から半径30キロ圏内

    についても「外国人窃盗団が荒らしている」など根拠のない情報が出回っている。

     これらのデマは、ネット上の掲示板や交流サイトに書き込まれた後、ツイッターやチェーンメール、口コミなどで広まる傾向が強いという。


    【宮城沖地震】ちょっと気になる




    本日は、古川市役所本庁3階にて、罹災証明書の手続きに行ってきました。

    【我が家】(地盤に大きなヒビ&若干地盤沈下?)
    地震から天井からミシミシと音がしてきました。


    【ウジャト】
    被災証明書
    ガラス窓破損、出入口の電気破損、ショーケース破損、その他、痛い内容。。


    市役所職員さんの対応が非常に丁寧で安心しました。有難うございます。


    早く見積もっても今月末になりそう。大丈夫なんだろうか?家。

    大分、恐いです(>_<)


    さて、私達は、3月11日から毎日、地震がある度に記入しています。

    ジィ~っと見ていると、

    福島沖が来ると⇒茨城沖がセットできてます。

    時間的にも近い感覚です。ですから、どちらかが来たら、ガス等は、少し止めておいたほうがいいですね。


    また、気象庁の発表では震度5以上の余震の確率は10%が4月5日頃までとあります。


    徐々に確率は、下がってはいますが…

    宮城沖は、確実に震源の深さが落ち着いてきてますが、一度来るとパワーが強くて、他の震源地よりもスパッとしてます。

    福島沖や茨城沖は、意外としつこい!ユラァ~ガァン!!!!!みたいな。


    この繰り返しが沢山の人の精神的影響を与えているんだと思います。実際に私達も常に車酔いしている感覚になってしまい電気を消して眠れなくなってます(>_<)


    そして、気になる点としては、11日の余震と言われている9日の地震。


    実は、この時から私達も気にしていたのですが、

    三陸沖、宮城沖、岩手沖で連続的に、震度1が恐ろしい数で来ていました。

    その段階で、おかしい。。(予言とかでなく科学的にね)


    …その結果が大崎市震度7の大きな恐怖を体験することになりました。


    現在、気象庁では、余りの余震(震度1~2)が多い為、省いていると解答が来ました。

    ですから、私達は体に感じていても公表してないと言うことになります。


    そこで今日の状況を見ると………(┬┬_┬┬)


    12時23分~14時16分までの間に、石巻近郊でM4クラスが4回発生。いずれも、震源の深さは深くなってきています。


    どう受け取るべきか…。

    実は31日朝5時38分から情報や交流を表す、水星が逆行が始まり、いろんな解釈がありますが、情報の混乱を表す意味が含まれている為、

    今回の地震非公開情報には振り回されるな!!との意味なのかな?


    ダメだ!今は少しでも自分の感覚を信じよう!冷静に深呼吸をして落ち着きを取り戻そう!


    と、結論がでました。

    今になって詳しく調べなければ良かったと後悔してます(T-T)


    こんな時だからこそ!こまめに知り合いとメールや連絡のやり取りを頻繁にして、助け合うことが今は大切な時。


    古川にも、新潟長岡、大阪、神戸から沢山の技術者の方が来てくれて、私達に言葉をかけてくれました。


    今、想いだしても目元が熱くなります。

    そして、松山のSさん、仙台のお客様から連日、お電話や物資を頂き、私達を一生懸命、支えてくださり、


    本当に有難うございます。

    頑張って生きていきます!

    ■太白区緑ヶ丘に避難勧告

    ■太白区緑ヶ丘に避難勧告

    ……………………………

    地震の影響で地盤が傾いているとし仙台市が避難勧告を出した太白区の一部地域では多くの世帯が住宅に残ったままで市が引き続き避難を呼びかけています。

    仙台市が避難勧告を出したのは、太白区緑ヶ丘4丁目にあるおよそ100世帯です。

    地震後に行われた仙台市の調査で地盤が傾き、住宅の多くに倒壊する恐れがあることがわかったもので、き29日午前10時までに2世帯5人が、近くの緑ヶ丘コミュニティーセンターに避難しました。

    しかし、多くの世帯は、そのまま住宅に残っています。仙台市では、現在も余震が続いており、雨が降ると地盤がさらに緩くなることから、市では引き続き、この地区を回って避難を呼びかけています。


    当店のお客様もいらっしゃるだけに、心配です。どうかご無事を祈るばかりです。
    プロフィール

    ウジャト

    Author:ウジャト
    ようこそ!
    パワーストーンショップ・ウジャトへ。
    パワーストーン、タロット占い受付中!
    笑いを届ける占い師。
    方位取りをしながら楽しく紹介してます。今現在の必要な情報や各地の観光情報を突然登場するかもしれない大黒天君がお伝えします。宜しくね!
    ・宮城県大崎商工会員
    ・上杉家温故会会員
    ・達谷窟毘沙門堂会員

    ブログ内検索
    カテゴリー
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる