NHK大河ドラマ 第3回 2012.1.22放送予定

「源平の御曹司」
平清盛展

おのれの弱さを知り、強くなる・・・」

■あらすじ■

平清盛(松山ケンイチ)は、瀬戸内海で自称船の警護役として、
海賊と戦い、取り返した食物を盗まれた漁民に返すという
無頼の日々を送っていた。

平清盛:「弱い者いじめ・・してんじゃね!!」

しかし、賊と間違われた清盛は捕らえられ、京に連れ戻されてしまう。
再会した父・平忠盛(中井貴一)は、

清盛に「北面の武士」という院の警護役を負わせようとするが、
清盛はそれを拒否。

あくまで自分ひとりの面白き人生を歩む、といきまく。

そんなある日、清盛をひとりの若武者が呼びとめる。
その男の名は、源義朝(玉木宏)。

父の宿敵・為義(小日向文世)の子で、
清盛の終生のライバルとなる男であった。

義朝は清盛に、源氏と平氏のどちらが上か、
競べで勝負しろ、とふっかける。




携帯モバイル専用サイト→ (コピペしてね) http://shop-ujat.ocnk.net/

エブリー大崎も応援してくださいね!
○アクセスランキングにお願いします!○
仙台人気ブログRanking
にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
女性人気ブログランキングL-Reco

ウジャト
Posted byウジャト

Comments 1

There are no comments yet.
明智あけっちゃん  

平清盛公って、ちょい残忍だって聞いていたんだけど、大河は少し変える気なのかね?弱い物イジメは確かにいかん!まぁ、昔も今も変わらんのかな~

2012/01/21 (Sat) 19:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply