心に問いかける言葉

    早池峰神社参道

    秋風が刻々と冷たくなり
    木の葉も色づけをなす
    夜空を見上げると
    透き通るほどの輝く星
    天空の舞は日夜執り行われる

    筆に取る文字は
    残る罪と穢れを祓うため
    現世に託された

    神々は何を思い
    今を見つめているのか

    さてさて、本日はとあるドラマで
    耳に残した台詞です。

    人は誰もが間違いを犯す
    天に申し上げねば
    それが人間なのだ

    人は間違いを正し、
    無知から学ぶのだと

    天は今
    我らに聞いているのだ
    人間は、自分達でやっていけるのか
    それとも
    天の力を使わないといけないのかと


    なんと心に響く問いかけかと感じました。
    今まさに、この台詞そのものではないか。

    日々、神社では国土安泰と平和を祈願し
    訪れる方々の願いを神様に届けていらっしゃいます。

    神社というお社にご鎮座される神々たちは
    一人一人の足取りを見計らい
    与えられる「縁」をご選択される。

    良き縁が与えられますよう
    日々の行いが大切ですね!

    テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

    Tag : ウジャト 宮城県 パワーストーン 占い 方位取り 神社 国土安泰

    コメント

    ホントですよね

    こんばんはo(^-^)oいい言葉ですね。我々は都合が良い時だけ神様に願いをかけますが、違うんですよね。日々感謝する気持ちを忘れてしまってはいけないんですよね。

    深くて重い言葉ですね。今の状態考えると本当に思い当たるような感じが(>_<)

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

    プロフィール

    ウジャト

    Author:ウジャト
    ようこそ!
    パワーストーンショップ・ウジャトへ。
    パワーストーン、タロット占い受付中!
    笑いを届ける占い師。
    方位取りをしながら楽しく紹介してます。今現在の必要な情報や各地の観光情報を突然登場するかもしれない大黒天君がお伝えします。宜しくね!
    ・宮城県大崎商工会員
    ・上杉家温故会会員
    ・達谷窟毘沙門堂会員

    ブログ内検索
    カテゴリー
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる