東北電、値上げ方針表明=2013年度早期に実施へ

ついに東北地方も来年度から電気料金の値上げが始まるようです。
忘れていけないのは政府は、来年から消費税を上げます。

単純に考えて電気料金値上げ+消費税up=値上げ料金支払い請求


東北電力の発表について紹介したいと思います。

時事ドットコムより
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012113000637

引用

東北電力は30日、家庭向けと企業向けの電気料金の引き上げに向け、具体的に検討を始めると発表した。
年明けに政府に申請し、2013年度の早い時期の実施を目指す。

認可を受けて実施すれば、1980年以来の本格値上げとなる。

東北電は東日本大震災で被災した火力発電設備の復旧費用や、原発停止に伴う火力発電用燃料費の増大などで財務体質が悪化しており、値上げによって収支改善を図る考えだ。
 

 上げ幅は、保有する原発の再稼働時期や、人件費などコスト削減の余力を見定めて決定する方針。海輪誠社長は記者会見で「値上げ幅は可能な限り圧縮する」と述べ、料金引き上げが復興の足かせにならないよう極力配慮する考えを強調した。

また役員報酬の自主返納幅を現行の最大2割から、最大4割に拡大する方針も明らかにした


以上引用終了


一時期、オール電化がエコということで取り入れた方が多いと思いますが、残念ながら一番の打撃を受けることになるという話になっています。深夜割引などを取り入れれたとしても、一般的に取り入れていない人と比べても割高になるようです。

また、ガスによる物も燃料高騰のため、今後値上げします。

基本的にエコと言って勧められていた新システムが最終的に失敗になってしまうかもしれないと言うことです。


いずれにしても、今年の冬から来年春までの間に、各地で節電対策を求められるであろうとの噂です。
東北、特に宮城福島岩手は今まで震災ということもあり、配慮されていた訳ですが、

今からは避けて通れないことになります。


東北地方は今から、本格的な寒い季節になります。
皆さんのエコ対策が重要になってくると言うことですね!


ウジャトも、すでに2日前から開始していますが、
夕方17時~18時の1時間は照明を消して

LED照明とキャンドル照明で営業させて頂いております。
意外に、落ち着いた空間で好評を頂いてます^^

また、今回の東北電力の発表を見たからなのか、
キャンドルをお求めにいらっしゃったお客様が多かったです。

キャンドルは震災対策にも節電対策にも使えますからね。
是非、お気軽にお買い求めください。





携帯モバイル専用サイト→ (コピペしてね) http://shop-ujat.ocnk.net/
・スマートフォンのお客様→http://shop-ujat.ocnk.net/phone/

☆クリック1票が元気の元になります!応援よろしくお願います!☆

○アクセスランキングにお願いします!○

仙台人気ブログRanking
にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
女性人気ブログランキングL-Reco
ウジャト
Posted byウジャト

Comments 2

There are no comments yet.
明智あけっちゃん  
これさー

厳しい(>_<)電力値上げは理由があって東北電力も努力をしてくれる意志があるみたいだけど、これに消費税では厳しいよ。自民も民主も維新も国民に打撃与えてなに楽しいのかね~

2012/12/01 (Sat) 03:16 | EDIT | REPLY |   
仙台藩伊達君  

今年は東北も節電意識高めないとダメでしょーね消費税+電気。辛いなぁ~(┬_┬)10%だよね。合計18%!?

2012/12/01 (Sat) 12:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply