【地震情報】M7級誘発を宮城要警戒続く

    前回、東海大学地震予知研究センター長の長尾年恭氏がテレビ番組で述べた「数か月以内に福島沖で「アウターライズ地震」の可能性について紹介しましたが、やはり福島沖だけではなく、最も警戒せねばならない宮城沖でもM7クラスの地震誘発の可能性について発表されていましたので紹介したいと思います。


    M7級誘発を宮城要警戒 スマトラ沖地震とメカニズム類似
    URL:http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130423t13036.htm

    スマトラ地震図
    引用:

    スマトラ沖で2004年に発生したマグニチュード(M)9.1の巨大地震では、防災ワークショップ「むすび塾」を開催するインドネシアを含め、インド洋沿岸の12カ国が巨大津波に襲われた。死者・行方不明者は22万人に上り、うち16万人がインドネシアで犠牲になった。スマトラ沖ではその後も、M7以上の大地震が続く。

    発生のメカニズムは宮城県沖と同じタイプ。
    気象庁は日本でも次への備えを急ぐべきだと警戒を促している。

    スマトラ沖地震は12月26日午前8時ごろに起きた。地震発生後20分ほどで、最大35メートルほどの津波が震源に近いアチェ州を襲い、内陸3、4キロの地点までのみ込んだ。その後も活発に続く地震活動は図の通り。米地質調査所(USGS)によると、04年12月以降、近くの海域で起きたM7以上の地震は20回。3年後にM8.5、5年後にM7.5が起き、これまで13回の地震で津波も発生した。
     
    気象庁は「04年の余震域だけでなく、離れた場所でも誘発されるなど活動域が広がっている」と分析する。
    余震の中で特に注意が必要なのは、巨大地震が起きた海溝の外側で発生する余震「アウターライズ地震」だ。

    震源が遠いため揺れは小さいが、津波は大きくなりやすい。
    スマトラ沖地震から約7年後の12年4月に起きたM8.6の余震が、このタイプだった。
    断層が横にずれたため、大津波は起こらなかったが、島北部で約1メートルの津波を観測した。
    スマトラ島西方沖ではインド・オーストラリアプレート(岩板)が、ユーラシアプレートの下に沈み込む。海側プレートが日本海溝で陸側プレートに沈み込み、地震が多発する宮城県沖と同じ構造だ。
     
    気象庁地震予知情報課は「東日本大震災でも今後、地震の余震域の内外を含めて短期間で巨大地震が誘発される可能性がある。アウターライズ地震への警戒も必要だ」と呼び掛ける。

    引用終了:2013年04月23日火曜日 河北新報より(宮城)

    地震プレート
    気象庁より


    確かに福島沖でも大きな地震が発生しています。福島沖は世界で現在、最も危険な場所である福島原発があります。そのリスクを考えれば最も警戒すべき地域になると思いますが、宮城沖も同様と考えられます。女川原発です。一部、廃炉案が出ていますが、宮城沖、三陸沖には未だに巨大アスペリティが存在していますし、破壊力は東海・南海レベルになるぐらいです。しかも、宮城沖については30年周期で発生する地震です。東海や南海に比べても短期間周期ですから、東北太平洋地域としては最も警戒しなくてはならないことは明らかです。

    先日、地震番組で宮城県で地震対策をした新築やビル、マンションが倒壊したことを特集されていましたが、もし、また東日本大震災規模の地震が発生した時には、厳しい現実が発生するかもしれません。いくら耐震補強をしても、地域柄、地盤が柔らかい場所に立てていては意味を成さない、継続的に続いている地震により建物には当たり前のように変化が出てくるものです。世界基準から見れば、確実に日本の耐震基準設計は世界一です。しかし、メンテナンスを定期的に行わなければ、新築であろうと意味をなさなくなります。その点を考えて対策をしっかりすることをお勧めします。




    携帯モバイル専用サイト→ (コピペしてね) http://shop-ujat.ocnk.net/
    ・スマートフォンのお客様→http://shop-ujat.ocnk.net/phone/

    ☆クリック1票が元気の元になります!応援よろしくお願います!☆
    ○アクセスランキングにお願いします!○
    仙台人気ブログRanking
    にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
    ブログランキング

    テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

    Tag : 東日本大震災 地震 宮城県沖 スマトラ沖地震 M7 巨大地震 三陸沖

    コメント

    福島より宮城、三陸、鳥島は威力が半端じゃないから、2年経過した今からが警戒時期だよね。だって早崎公言ってる宮城・岩手内陸地震から2~3年で東日本大震災きてんだからさ。スマトラとは重なるよね

    この記事は被害にあった自分としては真剣に考えさせられるものでした。ただ、残念なことですが地元、宮城県人は他人事みたいに捉えている人が多くなりましたよね。また痛い目に合わないと分からないのかと思う時もあります。いつも貴重な情報ありがとうこざいます。お互い気をつけましょうね

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

    プロフィール

    ウジャト

    Author:ウジャト
    ようこそ!
    パワーストーンショップ・ウジャトへ。
    パワーストーン、タロット占い受付中!
    笑いを届ける占い師。
    方位取りをしながら楽しく紹介してます。今現在の必要な情報や各地の観光情報を突然登場するかもしれない大黒天君がお伝えします。宜しくね!
    ・宮城県大崎商工会員
    ・上杉家温故会会員
    ・達谷窟毘沙門堂会員

    ブログ内検索
    カテゴリー
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる