【どうなるの?】電力8社 10月分電気料金値下げ

しばらく、生活の知恵としての情報をお伝えすることができなかったので、久し振りにご紹介したいと思います。
東北地方の皆さんは、ご存じだと思いますが、東北電力は2013年9月から電気利用金を約8%値上げする旨を伝えています。既に全国の電力会社においても値上げを実施されている中、震災復興の妨げになることを懸念して、ギリギリの状況まで妥協していた東北電力。様々なことはありますが、震災当時から現在までの取り組みとしては、高い評価をしても良いのではないかと思います。

しかし・・・。

基本的に9月から電力使用料金は値上げします。

しかし、そんな中、10月分の電気料金が、原油の輸入価格が下落したことから電力会社8社が値下げすることになったとの情報がありました。これは、政府に認可を求める料金改定とは別に、直近3か月の燃料の輸入価格の変動をもとに毎月、燃料調整として見直されています。(お手元の利用料金伝票を見ると書いてあります。)

29日に正式に発表された2013年10月分の電気料金は原油の輸入価格が下落したことから電力10社のうち8社が値下げを実施すると発表。

主に値下げする電力会社は、
・沖縄電力 36円
・北陸電力 18円
・中国電力 15円
・関西電力  6円
・九州電力  6円
・四国電力 15円
・北海道電力13円
・東北電力  5円

以上、8社が値下げします。

一方でLNG=液化天然ガスの輸入価格は上昇したことからLNGによる火力発電の比率が高い東京電力と中部電力はそれぞれ据え置きとなるそうです。

しかし、産経新聞によると、報道機関でも取り上げられていますが、現在、世界中の国が緊張して見守っている、シリア情勢の緊迫で原油価格が高騰が始まっているため、一時的に値下がりをしても、今後は再度、電気料金やガソリン価格が上昇し、家計負担が増す恐れがあるとの見解を伝えています。


いずれにしてもですが、値上げは確実に発生する訳です。

ここに消費税8%が加算されると・・。単純に16%の増税と同じ。

この頃、業者さんの間での話では、
オール電化の家は更に厳しくなるだろうとのことでした。

そうでしょうね。

全てが電気ですから、一般の家庭よりも節約をするのが難しいようです。

やはり、一番はアナログが一番強いんだそうです。

昨日、ご来店されたお客様もキャンドルを購入されていましたが
節電を楽しみながらやりたいから。。。

素晴らしい発想です!!

節電と言うとネガティブ意識が強くなりますが、
昔からキャンドルは、精神をリラックスさせる効果が強く、

一部のお店では、電気を消してキャンドルライトにて
ディナーを頂いたり、お酒を楽しんだりしていますよね^^

ただし、火の取扱いには注意してくださいね。



携帯モバイル専用サイト→ (コピペしてね) http://shop-ujat.ocnk.net/
・スマートフォンのお客様→http://shop-ujat.ocnk.net/phone/


☆クリック1票が元気の元になります!応援よろしくお願います!☆

○アクセスランキングにお願いします!○
仙台人気ブログRanking
にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
ブログランキング
ウジャト
Posted byウジャト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply