【他人事ではない!】大丈夫なのか!?日本国民に襲う問題

    本日は、タイトル通り、
    決して他人事ではない、私達の生活に大きく影響を与える問題を紹介します。

    これが私達の知らない間に、ドンドン決められてしまったら
    最悪なシナリオを私達国民は背負っていくことになってしまいます。

    来年は、それこそ本当に地位も名誉もある人であっても
    本来の運命のタイミングを掴んでいない人は厳しくなる時代が訪れる時。
    (すでに出ていますが・・・)

    また、情報を知っている人、知らない人では格差が出ることも。
    是非、現実になるか分かりませんが、知識として活用してください。


    1.【他人事じゃない…】オリンピックの影に隠れて進む健康保険の改悪 

    推進法が採決されると、いったい日本の医療にどのようなことが起こる可能性があるのだろうか。具体的なシナリオとして。

    ①健康保険の適用範囲の縮小。有効性や安全性が認められても費用の高い医療技術や薬は健康保険を適用しない

    ②免責制度の導入。たとえば、1回の医療費が5000円以下は健康保険を適用しないなど

    ③高齢者の医療では、本人や家族が望んでも、健康保険を使った終末期の延命治療を一切行わない

    ④健康保険が適用される薬はジェネリックで、同じ有効成分の先発薬を使う場合は差額が自己負担になり、選択肢が狭められる

     これらはたんなる思いつきではなく、これまでも繰り返し議論されては、健康保険の理念や人道的な立場から否定されてきたものだ。それが推進法という法的な根拠を得ることで、一気に現実のものとなる危険を秘めている。

    詳しくは、ダイヤモンド社http://diamond.jp/articles/-/22839

    2.燃費悪い旧型車の増税を検討

    2014年度税制改正の焦点である自動車関連税制に関し、政府がエコカー減税を拡充する一方、燃費性能が悪い旧型車やエコカー以外の自動車重量税(国税)と軽自動車税(地方税)を増税する案を検討していることが15日分かった。

     これに対し日本自動車工業会(自工会)などの業界団体は15日に記者会見して増税反対を表明。政府内でも税収確保を求める総務省や財務省と、自動車販売の落ち込みを懸念する経済産業省が対立。年末にかけて与党の税制協議は難航しそうだ。

    niftyニュースより転載 
    http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2013111501002293/1.htm

    3.ミサワホーム、施工ミスか

    住宅メーカーのミサワホームは15日、北海道、岡山、広島など9道県で手掛けた木造住宅計1619棟で、屋根裏や壁の強度を補う石こうボードを設置していない施工不備があった可能性があると発表した。耐震性に問題はないと説明しているが、国土交通省は建築基準法に違反するケースがないか調査している。

    東京都内で記者会見した平田俊次・代表取締役専務執行役員は「深くおわび申し上げる」と陳謝。改修などの対応を検討していると表明した。

    お客様相談センターで問い合わせに応じる。フリーダイヤル(0120)282330。

    niftyニュースよりhttp://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/kyodo-2013111501002477/1.htm


    以上3点を注目してみました。

    健康保険制度についても自動車増税にしても、余裕を持っている人の意見としては「しかたない」としか言わないと思いますが、これは今、手元に余裕があるからであって必ず、どんな人でも背負って悩んでしまう問題です。

    例えば旧車両は燃費が悪いから環境に悪い?誰が決めたんでしょうか?
    それよりも、廃車数が増加して処理ができず、それこそ環境破壊が進んだほうが更に深刻ではないでしょうか。また、誰もが高いエコカーを購入できる環境が整っているといえるのでしようか。例え、軽自動車のエコカーを購入しても増税には変わりませんし。

    矛盾だらけではないでしょうか。


    また、もう一つの住宅関連ですが・・・。
    とても有名な企業さんですが、ここでも失速する現象が出ていますが、利益をあげることだけに専念してしまったためなのか起こしてはならないミスが出てしまいました。一部地域だけといわれていますが、実際は全国展開に拡大する可能性もありますから注意が必要かもしれませんね。住宅に関しては、震災関係で高騰していることもあってか手抜き工事などの問題が増えてきているそうです。


    どの内容にしても、決して他人ごとみたいに話が出来るものではなく、明日は我が身と考えて覚えておいてもよいのではないでしょうか。





    携帯モバイル専用サイト→ (コピペしてね) http://shop-ujat.ocnk.net/
    ・スマートフォンのお客様→http://shop-ujat.ocnk.net/phone/


    ☆クリック1票が元気の元になります!応援よろしくお願います!☆

    ○アクセスランキングにお願いします!○
    仙台人気ブログRanking
    にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
    ブログランキング

    テーマ : 許されない出来事 - ジャンル : ニュース

    Tag : 健康保険 建築基準法 旧型車 増税 エコカー 延命治療

    コメント

    一部賛成だけど

    自分の意見としては、軽自動車は増税賛成。そりゃー大変だとは思うけど今の軽は性能が一般車両と違いがある?余りにも不公平だと思う。せめて1万円までは負担すべき。じゃなければ、性能を制限すべき。旧車増税は反対。意味がない。

    こんにちは

    こんにちは。ナマハゲのおっちゃんです(笑)私は基本は増税反対です。しかし、軽自は増税すべきです。余りにも性能が普通車と変わらない。何かと優遇されすぎですからね

    こんばんは

    親元の車は、もう10年以上乗っている古い車なんですが、高齢の父が乗り慣れている事もあり、また車がないと不便な地域なので、まだ乗り続けるつもりです。以前も旧車両への増税の話ありましたよね…正直色々なものが値上がりする中、厳しくて反対です
    もっと衝撃なのが健康保険の事・
    実は、この前の人間ドックで、今すぐどうこうではないものの(とりあえず経過観察)、さる病変が発見されたので、この記事を読んでから民間の医療保険にも入るべきか真剣に悩んでます。
    いつも有益な情報、ありがとうございます

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

    プロフィール

    ウジャト

    Author:ウジャト
    ようこそ!
    パワーストーンショップ・ウジャトへ。
    パワーストーン、タロット占い受付中!
    笑いを届ける占い師。
    方位取りをしながら楽しく紹介してます。今現在の必要な情報や各地の観光情報を突然登場するかもしれない大黒天君がお伝えします。宜しくね!
    ・宮城県大崎商工会員
    ・上杉家温故会会員
    ・達谷窟毘沙門堂会員

    ブログ内検索
    カテゴリー
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる