相手を責める事よりも自分に気づくことから始めよう

rose0506

ウジャトの早崎です。


美しい桜が咲いたかと思えば、あっという間に新緑の季節。

5月の風は、どんなことを私達へ運んでくれるのでしょうか。


先月は私達の一つの運命・人生の展開が大きく動いた時期でもありましたが

今月は、4月よりも究極な高まりはないものの引き続き、

人に対して、自分に対しての変化の動きは現在進行形で進んでいます。


まるで、被っていた帽子が、吹いてきた風に飛ばされて
自分の手元から飛んでいくような感じでしょうか・・・。


その帽子を探しに行こうと、無意識に体が反応して走り出すのか・・・

それとも、飛んで行っちゃった・・と眺めているだけなのか・・・。



私達は、他人や身内から嫌な事をされると

相手の嫌なところばかりに目が行ってしまい、

慣れ親しんだ人と出会うと、どう言う訳か愚痴をこぼしたくなるものですよね。


あなた自身は、聞いてくれている相手も話題に

興味を持ってくれるだろう、理解してくれるだろうと期待しているはず。

だから、口に様々な言葉が出てくるものです。


例えば、恋愛でも同じですが、

相談にいらっしゃるお客様のほとんどが、


「相手に対する不安と疑い」を抱いています。


また、対人関係でのトラブルを抱えている人も同じです。


これが親子であっても、同じ。


相手に対して白黒つけてとか、私と相手どちらを選ぶの?

なんで、この人は私に嫌な事ばかり持ってくるの?


問題となる点ばかりに意識が集中して、我を見失う行動をとりがちですが・・・。


女性も男性もですが・・・

実は、あまり人の欠点ばかりに意識を向けて口に出している人は



老けてきます。

そして、身体の病気を背負いやすくなります。



これはスピリチュアルでもなんでもないんです。


確かに、口がちょっと達者な方は勢いがあるので若いように見えるけれど

実際は、ちょっと違うんですよね。



心が貧しくなっているから、口や言葉に出てくるんです。

そうなるとお金が、手元にある人でも


大切な物は手に入らないし、良縁に恵まれない。


特に、相手あっての恋愛は、素直に表面化するものです。


相手に求めることだけを強くいしきするるならば、

きっと、相手は期待通りの結果を出してくれないはず。

時間だけが過ぎるはずです。


黙って、変わる事を期待するのは、諦めるべきです。


じゃ、どうすればいいの?


「相手に与えられるような自分になる」こと


人の良い所を見れる自分に変わる事。


簡単な事ではありませんが、

相手を嫌がっていると連鎖反応を起こして


知らない内に、自分自身も嫌な自分になっている事がほとんどです。


お金を引寄せたいなら、お金を使う事。

相手と仲良しになりたいなら、愚痴を言わない。

仕事を頑張りたいなら、問題から逃げない。


運命とかチャンス、タイミングというものは、

目には見えないけれど、風のように吹くもの。


いつまでも、同じような風は吹かないものです。


そんなメッセージを星は語っているようです。




人を攻めれば、その分だけ自分が貧しくなっていくだけ。





・携帯モバイル専用サイト→ (コピペしてね) http://shop-ujat.ocnk.net/
・スマートフォンのお客様→http://shop-ujat.ocnk.net/phone/


☆クリック1票が元気の元になります!応援よろしくお願います!☆

○アクセスランキングにお願いします!○
仙台人気ブログRanking
にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
ブログランキング
ウジャト
Posted byウジャト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply